成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


保険

あなたは独身税に賛成?反対?

先日、独身税、子ども保険を考えるで、少子化対策のために、独身税(子育て支援税)、子ども保険の制度を導入しよう、という記事を書きました。


ふと、ツイッターには投票機能があることに気付き、
独身税(子育て支援税)、子ども保険の制度の賛否を問う投票
を行ってみることにしました。


ネットサーフィンでは反対派が優勢なようにも思うのですが、果たして結果はどうなるか?

皆様の投票&リツイートをよろしくお願いします。





【ご参考】独身税、子ども保険私案

■福祉対策
  1.子育て支援
    独身税を導入し、子育て支援を実施(約1兆円)
    ・不妊治療、幼稚園・保育所無償化、高校無償化、
     医療の充実、大学奨学金制度の充実etc

  2.子ども手当
    ・子ども保険、相続税を財源に子ども手当を導入
     (約12.5兆円)
    ・子供1人目より支給(月額50,000円)
    ・2人目以降に月額10,000を加算する。
    ・低所得者にはさらに月額20,000円を加算する。
    ・子供がいることで儲かる制度を構築する。
子ども手当



独身税、子ども保険を考える

子供


以前、AKI党マニフェスト2016で少子化対策のために独身税、子ども保険を導入すると書きました。


ここで、再度検討を加えた独身税、子ども保険を発表します。

■福祉対策
  1.子育て支援
    独身税を導入し、子育て支援を実施(約1兆円)
    ・不妊治療、幼稚園・保育所無償化、高校無償化、
     医療の充実、大学奨学金制度の充実etc

  2.子ども手当
    ・子ども保険、相続税を財源に子ども手当を導入
     (約12.5兆円)
    ・子供1人目より支給(月額50,000円)
    ・2人目以降に月額10,000を加算する。
    ・低所得者にはさらに月額20,000円を加算する。
    ・子供がいることで儲かる制度を構築する。
子ども手当


前回からは、
・施策に対する財源の入れ替え。
・子ども手当の増額
が変更点です。


大判振る舞いします(笑)

何が何でも出生率を2.1にする!

これが絶対目標です。


今回はこれらの制度を具体的にどう導入していくのか、検討していきます。



続きを読む

ライフネット生命って安いの?

新興の生命保険会社であるライフネット生命契約件数が10万件を突破しました。
低価格の保険会社が成長することは良いことだと思います。

このライフネット生命、株式投資家の間で話題に上ることがあります。
何故か?
それはここの株主構成にあります!
【株主上位10位】
マネックスグループ株式会社 18.54%
あすかDBJ投資事業有限責任組合 18.54%
三井物産株式会社 14.24%
株式会社新生銀行 9.64%
株式会社セブン・フィナンシャルサービス 9.64%
Farallon Capital Management, L.L.C. 4.94%
資産管理サービス信託銀行株式会社 4.94%
株式会社朝日ネット 4.94%
株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ 4.94%
株式会社リクルート 3.71%

上場会社が大株主に名を連ねているんですね。
ライフネット生命が成長して上場すれば、自分の投資銘柄が儲けることができるんじゃないか、という不純な動機が取り上げる原因です(笑)

特に朝日ネットは会社が小さいので、そのインパクトは大きくなります。
誰か朝日ネット持ってなかったっけwww


ところで、このライフネット生命、本当に安いかというと・・・実は微妙なんです。
というのは新興のくせに既存生保より高いんですね。

さすがに対面型生保よりは安いですが、既存ネット生保と比較するとより安い保険会社があります。
私が知る限りオリックス生命は激安です。

【医療保険】条件:35歳男性、日額5000円、60日型、終身払い、手術給付金あり
ライフネット生命:2719円
オリックス生命 :2035円

【生命保険】条件:35歳男性、保険金額1500万円、保険期間20年
ライフネット生命:4054円
オリックス生命 :3406円


医療保険は、ライフネット生命よりオリックス生命の方が保障内容が良いのに保険料は安くなっています。
私であれば迷うことなくオリックス生命を選びますね。

確認したい方はリンクより試算してみて下さい。
ライフネット生命保険料試算
オリックス生命保険料試算


そういうことなので、投資家(特に朝日ネット株主)のポジショントークには騙されないようにして下さいね(笑)
livedoor プロフィール

AKI

成長株への投資で億万長者を目指す個人投資家のブログです。階級は大佐
趣味はヘッドホン・イヤホン集め。
HA-FW01、XBA-A3、N20U、TITTA、CARBO BASSO、AK T1p、P7、Fidelio M1MKII、OH2000

掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
・日本の億万投資家名鑑
・日経マネー2017年5月号
・日経マネー2017年7月号
・日本の億万投資家 77の金言
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%
2017年 +29.5%

2009〜2017年 +1375.5%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
相互リンク(更新順)
月別アーカイブ
ノジマオンライン