成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


銘柄分析

ペッパーの12月月次はどうなの?

ペッパーフードが12月月次を発表しました。

成長エンジンである『いきなり!ステーキ』を擁するレストラン部門の月次は、

12月全店:367.9でした。
※ちなみに11月は402.2

12月の売上が11月より劣っているということで、ペッパーホルダーの間で激震が走っています。

ちょうど、最近は行列を見なくなったと話題に上り始めただけに、皆さん気になっているようです。


私の感想としては、これってヤバいかもしれない・・・。


月次を2期前と比較してみますと、

11月=100×1.208×4.022=485.9
12月=100×1.327×3.679=488.2


となり、売上の伸びは11月と12月でほぼ同じです。


そんなに悪くないじゃん、と思われる人もいるかと思いますが、

ペッパーは11月に8店、12月に9店(うちFC2店)を大量新規出店しています。
※前期の出店は11月は0店、12月に3店

12月末の総店舗数は60店ですから、年末の2か月間に物凄い大量出店したんですね。


これだけ出店したにも関わらず、

・12月の月次がここまで落ち込む。
・売上成長率が11月と12月でほぼ同じ。


というのはどうかと思うんですよね。


12月の月次のみで判断するのは早計であるかもしれません。

しかし、かなり気になるデータであることは確かです。



答えは2月に発表される4Q決算の営業利益率で分かると考えています。

ペッパーは、高利益率の『いきなり!ステーキ』のおかげで、利益率がどんどん高まっています。

営業利益推移
 1Q:3.4%
 2Q:5.3%
 3Q:7.8%

4Qも順調なのであれば営業利益率は8%を超えてくると予想されます。

もし、営業利益率が下がるようなことがあれば、それはアウト!です。


いきなり!ステーキ 出店状況(26.12.8)

ikinari_banner


いきなり!ステーキの出店が加速しているので、忘備録として出店状況を記録していくことにします。

備忘録的な使い方こそブログらしいかな、と。


いきなり!ステーキの出店情報がアップデートされたので追記します。
※追記箇所は太字にしています。


いきなり!ステーキ ショップリストより


■26.12.8現在判明分

1号店  銀座4丁目店  45席  2013.12.5
2号店  銀座6丁目店  24席  2014.1.25
3号店  吾妻橋店    20席  2014.4.1
4号店  渋谷桜丘店   30席  2014.6.17
5号店  神田南口店   42席  2014.7.2
6号店  六本木店    34席  2014.7.15
7号店  プレナ幕張店  41席  2014.7.30
8号店  赤坂通り店   36席  2014.8.5
9号店  吉祥寺店    20席  2014.8.12
10号店 新橋店     30席  2014.8.20
11号店 新宿西口店   30席  2014.8.27
12号店 錦糸町     34席  2014.9.3
13号店 池袋東口店   30席  2014.9.30
14号店 池袋南口店   42席  2014.10.16
15号店 市ヶ谷店    27席  2014.10.22
16号店 法善寺店    41席  2014.10.29
17号店 秋葉原万世橋店 24席  2014.10.30
18号店 渋谷センター街店  39席   2014.11.5
19号店 大門店     40席   2014.11.15
20号店 小川町店    32席  2014.11.18
21号店 神保町店    27席  2014.11.27
22号店 高田馬場店   32席  2014.12.3
23号店 池袋西口店    45席  2014.12.4
24号店 越谷レイクタウン店   2014.12.5
25号店 アメリカ村店 FC     2014.12.10
26号店 難波府立体育館前店 FC 2014.12.11
27号店 南行徳店        2014.12.17
28号店 浅草雷門店       2014.12.19
29号店 蒲田店         2014.12.25
30号店 虎ノ門店        2014.12.29



続きを読む

社員の使い捨て度

少し前の記事になるんですが、ヤフーのトップページに、社員使い捨ての記事が掲載されていました。


「社員使い捨て企業」の説明会が熱狂的なワケ
 問題のある企業は、熱狂的な会社説明会を開催することが多いようです。社員はハイテンション、社長も出席して熱く夢を語ります。社長が熱く夢を語ること自体は悪いことではありません。しかし、大企業でもないのに「私たちと一緒に世界を変えよう」「グローバルでオンリーワン企業を目指そう」などという言葉がポンポン飛び出すようならば、冷静になってください。



この記事を見た直後に、こんなツイートを見てしまいました。


あいやー、見事に当てはまってるよ・・・。


少し前にワタミやすき家のブラック企業問題が世間を賑わせていましたが、
【社員の物心両面の幸福】
というのは企業にとって大切なことだと思います。

最近、京セラの稲盛さんの書籍を読みまくっており、インスパアされまくってるAKIです。
本当に尊敬できる方です。
日本航空が短期間で復活できたのも納得ですね。
京セラフィロソフィ


企業の外から【社員の物心両面の幸福】を知るのは難しいですが、その指標の1つとして
平均年齢、平均年収
あたりはその参考になるのではないかと思います。

四季報にこれらは載っているので、保有銘柄の平均年齢と平均年収を調べてみました。


続きを読む

【銘柄分析】4686 ジャストシステム

atok


4686ジャストシステムに投資をしました。


きっかけはiOS8でサードパーティ製のキーボードが解禁される、というニュースを見て。


私はiPad miniを使っていますが、日本語入力にはストレスを感じていましたので、このニュースは嬉しい。
スマホはSONYを使っていますが、次はiPhoneでもいいかな、などと考えています。


日本語入力ソフトと言われて、真っ先に思い浮かんだのはATOK
ブログ書きにとってはかなり重要なソフトでして、ジャストシステムのATOKを愛用しています。


アップルの発表を受けて、ジャストシステムはiOS版ATOKの投入をやる気まんまんです。

iPhoneでATOKやPOBox?iOS 8のキーボードアプリ予定をIMEメーカーにきいてみた
●ジャストシステム(ATOK)
「発表されたばかりですので、まだ具体的なことは何も言えませんが、iOS向けIMEのサードパーティ解禁はずっと待ち望んでいたことですので、前向きに開発情報の詳細を調査していきたいとは思っています」


まだ製品は完成していないようですが、開発状況のホームページが開設されています。


ATOKはアンドロイド版で1500万ダウンロードを誇る人気アプリなので、iOS版にも期待できます。



とは言え、日本でのアンドロイドとiOSのシェアを比較すると、アンドロイドの方が優勢
iOSの日本語入力ソフトの弱さという購入動機はありますが、頑張ってもアンドロイド程度の売上を見込むのがやっとでしょう。


この程度の材料では投資をするには弱すぎる。
ジャストシステムの株価は割安という水準ではありませんから。


実は購入動機は別にあります。


続きを読む

ペッパーフードサービス 下期予想

3053ペッパーフードサービスが中間決算説明会を行いました。


2014年12月期 中間決算説明会資料


以前、ペッパーの売上は未達になる可能性が高いと書きました。
※5〜7億円程度の未達と計算していました。

今回、決算説明会にはカテゴリーごとの詳細な売上予想が載っているので、これをもとに下期の再検証を行うことにしましょう。



と、その前に上期の業績も少し振り返っておきましょう。


上期の資料を見ると、いきなり!ステーキの売上と利益が掲載されています。

売 上:358,607
営業利益:52,272
利益率:14.6%


私の利益率予想では15.5%でした。

一見、もの足りない数字であるように感じられます。
なんといっても、稼働4店中、旗艦店である銀座2店を含む数字ですから。


しかし、出店初年度であるため、開店費用が計上されていることを忘れてはいけません。
その点を考慮すると妥当な数字ではないかと思われます。



続きを読む

【銘柄分析】3053ペッパーフードサービス(その3)

いきなりステーキ六本木店
※写真は本日オープンした「いきなり!ステーキ六本木店」(ヤフー掲示板より)


3053ペッパーフードサービスの銘柄分析その3です。

前回の銘柄分析時と比べて、新たな情報が得られたので、
その情報を元に銘柄分析をやり直します。


新たに得られた「いきなり!ステーキ」の情報

・原価率は57%
・損益分岐点は1200万円以上
・月商2000〜3000万円売るビジネスモデル



原価率と損益分岐点が判明したことにより、予測がやりやすくなりました。

pepper5


いきなり!ステーキの売上は月商2000万円(坪月商100万円)が標準的なモデルケースです。

月商1200万円&原価率60%の時に利益がほぼ0になるよう、販管費を修正しました。


いきなり!ステーキの営業利益率は15.5%


4日前に上方修正された営業利益率は6.2%なので、当分の間は利益率は向上していくものと予想します。


3053ペッパーフードサービス 投資情報

いきなり!ステーキで注目を浴びているペッパーフードサービス

ネットサーフィンをしていたら、いくつか情報を得られたのでまとめておきます。


ペッパーランチ、「いきなり!復活」は本物?@日経ビジネスオンライン

・「いきなり!ステーキ」の原価率は57%と、「ペッパーランチ」の30〜35%に比べれば圧倒的に高く、採算はいいとは言えない。

原価率57%

正直、原価率がこんなに低いとは思いませんでした。

【AKI想定原価】
peper2


もう少し原価にじゃぶじゃぶお金をかけてもいいのでは?
というのが正直な感想です。

お得感が勝負の業態ですので。

例えば、サイドメニューの価格を下げるとか。



「いきなり!ステーキ」年内30店舗の意外な壁@フードスタジアム

・全店で女性の来店比率が30〜40%

・本所吾妻橋駅は1日の乗降客1万7500人前後。浅草線内で2番目に乗降客が少ない駅

・今一番悩ませているのはフランチャイズチェーン(FC)加盟者が決まらないことだ。

・損益分岐点は1200万円以上と非常に高い。普通の飲食店で月商700〜800万円売れば盛業店

・FC加盟希望者は月商2000〜3000万円売るビジネスモデルが現実的でなく、尻込みしてしまうようだ。これが“意外なカベ”だ。

・年内30店舗展開、来年は50店舗展開したい。

・店舗は近い将来20坪全立ち席から、30坪にしてテーブル席を設置しようかと考えています。


女性の来店比率が意外に高いことに驚きました。
女性にも支持されていることは追い風です。

FCが決まらないのは痛いですね。
しかし、その分参入障壁はあるのかもしれません。

直営で出していくとなると、公募増資を覚悟しておく必要がありそうです。
お世辞にも財務がいいとは言えませんから。

出店計画は強気ですが、直営のみの出店となると、このペースは難しいかもしれません。

デーブル席の設置は・・・正直どうなんでしょう???
回転率勝負のお店でテーブル席は疑問です。
まあ、最近は「俺の」グループでもテーブル席はあるみたいですけど。


『いきなり!カルビ』出店

3053ペッパーフードサービスからニュースリリースが出ています。


『いきなり!カルビ』出店
国産カルビ焼肉専門店『いきなり!カルビ』を開店します。
『いきなり!ステーキ』の成功を受け、当社焼肉店の業態変更となります。
今後は『いきなり!ステーキ』同様、立ち食い業態での『いきなり!カルビ』出店も視野に入れています。


今度はカルビですか・・・
ってこんなに新業態を出店して大丈夫か?と心配になってきます。

しかし、ニュースリリースをもう一度読み直してみると、
当社焼肉店の業態変更
とあるので、既存店のイメチェンを図りたいようですね。
おそらく不振店なのでしょう。
席数もテーブル32席、座敷20席とあるので、立ち食いではありません。


焼肉店ですが、『俺の』グループにもあるんですよね。
俺の焼肉 銀座9丁目

何といっても、『俺の』グループを刺激して欲しくないです。
坂本社長がカチンと来て、
『俺のステーキ』
なんてお店を出店されたら、こっちに勝ち目はないんですから(汗)

二番煎じ+一流シェフいない=ブランド力ない


あと、俺の焼肉は食べログでもあんまり評価が高くありません。
他の店舗は★3.5超えているのに、焼肉は★3を下回っています。
コメントを見ても行列はあまりなく、空いているようです。

回転率勝負の立ち食い店で、行列がないのは致命的


焼肉はいろんな意味で素性が良くないと思うので、今の時期にやることではありません。


続きを読む

【銘柄分析】3053ペッパーフードサービス(その1)

peper3


今回の銘柄分析はステーキのファストフード店「ペッパーランチ」を主力とする
3053ペッパーフードサービス
のご紹介です。
いろんな意味で聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?


peper4
この会社、株価チャートが示すとおり業績はさっぱりです。

なんと言っても、上場して1年も経たないうちに不祥事を起こします。
平成19年5月 大阪心斎橋店店長 逮捕監禁致傷・強盗強姦

さらに、その2年後にはこんなことも。
平成21年8月 16店でO-157による食中毒 


pepper1

不祥事をどんどん起こすものだから、業績は赤字赤字の連続でした。
自己資本比率は数%にまで落ち込み、債務超過寸前まで追い込まれています。
しかし、23年12月期よりなんとか黒字転換し、倒産は免れました。

とはいえ、黒字転換後も収益は大して向上せず、低空飛行を続けています。

普通であれば、こんな銘柄は見向きもしないところですが、今回、私は注目したのは26年12月期予想一番最初に掲載した写真です。

・過去4年間、売り上げは50億円台で推移していたのに、今期予想はいきなり75億円にも増えている。
・しかも、写真を見ると行列ができている。


これは何故なんでしょうか?


続きを読む

7533グリーンクロス

ポートフォリオ第2位、主力銘柄であるグリーンクロスが間もなく26.4期決算を発表します。
※昨年は6月10日に上方修正、6月13日に決算発表でした。

3Qまでの進捗状況は順調そのものです。

グリーンクロス進捗

上方修正の可能性は高いと思うので、ここは
売上:100億円、営業利益:11億円、配当:35円
を期待することにします。
※市場予想の営業利益は10億円あたりなんでしょうかね!?


あと、可能性は低いと思いますが、東証に鞍替えしてくれないものでしょうか?
いかんせん、福商では出来高が少なすぎます・・・。
ネットサーフィンでは意欲はあるらしいのですが、建前で言っているだけのような気も!?


もっと可能性は低い話だと、株主優待を新設してくれたら嬉しいんですけどねぇ。
みきまるさん情報によると、以前はコーン優待があったようなんですが、
「今後は隠れ優待ではなく、ガチンコの配当で株主還元していく方針」
とのこと。

ここは最近、一般消費者向けに防災リュックの販売を始めたので、
防災リュックの株主優待新設
があればいいな、と思います。
防災リュック、持ってないんですよね。
欲しいけど買いたくはないものの1つです(笑)


以上、妄想でした。

livedoor プロフィール
掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
・日本の億万投資家名鑑
・日経マネー2017年5月号
・日経マネー2017年7月号
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%

2009〜2015年 +960.4%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
相互リンク(更新順)
月別アーカイブ
ノジマオンライン