成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


ヘッジファンド

ヘッジファンドの基礎知識 その5

オルタナティブ投資入門の要約その5です。これで最後になります。

その1
その2
その3
その4


第8章 ファンド・オブ・ファンズとゲートキーパー


・ファンド・オブ・ファンズの長所
1.ポートフォリオの多様化によるリスク調整後リターンの向上
2.ファンド選定・デューデリジェンス・投資後モニタリングをアウトソースできる。
3.クローズ済の優良ファンドにも投資できる。
4.少額でファンドの分散投資できる。

・ファンド・オブ・ファンズの短所
1.透明性のなさ。
2.流動性(解約条件)のなさ。

・ファンド・オブ・ファンズのリスク分散効果
1.シングルファンドの数
2.個々のシングルファンドのボラティリティ
3.個々のシングルファンド間のコリレーション(相関性)
7銘柄以上への分散投資はそれほどリスク分散に寄与しない。ボラティリティとコリレーションの方が、リスク分散には重要となってくる。

・ファンド・オブ・ファンズの留意点
1.暴落局面では、投資戦略の間のコリレーションが高くなる傾向にある。
2.見えないコストがかかる。Aファンド投資成績+20%、Bファンド投資成績−20%のFOFの投資成績は0であるが、Aファンドは+20%であるため、成功報酬を取られるため、FOFの損益はマイナスになってしまう。

ヘッジファンドの基礎知識 その4

オルタナティブ投資入門の要約その4です。

その1
その2
その3


第7章 ヘッジファンド投資の実践

・ヘッジファンドのリスク
運用リスクとビジネスリスク(管理体制)の2つがある。過去に破綻したヘッジファンドはビジネスリスクが大半を占めている。

・ヘッジファンドの課題
流動性:投資家にとっての換金性。いつでも換金できるわけではない。
透明性:リターンの源泉となる情報を隠す傾向にある。最近は情報開示が進みつつある。
コスト:伝統的ファンドとくらべて投資コストが高い。成功報酬制に特徴がある。
キャパシティ:多大な資金の流入により、運用戦略とα(付加価値)が急速に飽和し、リターンをあげることが困難になってくる運用キャパシティの問題がある。

・ヘッジファンドの報酬体系
管理報酬:預かり資産の1〜1.5%程度
成功報酬:運用成果に対する報酬。利益の10〜20%が徴収される。ファンドの預かり資産残高が過去の最高預かり資産残高を超過した場合に徴収される場合が主流。

・ヘッジファンド分析の手法
NAV(預かり資産残高)、標準偏差、シャープ・レシオ、ソルチノ・レシオ、スターリング・レシオ、ドローダウンなどがある。

・ヘッジファンドインデックスの留意点
ヘッジファンドは秘匿性が高いため、完全な統計データは存在しない。ヘッジファンドインデックスは多数あり、それぞれ情報会社が独自に算出したインデックスである。

・ヘッジファンドのリスクリターン
2001




2002




ヘッジファンドへの機関投資家が進むにつれて、リターン及びリスクは低下傾向にある。特にリスクの低下が著しい。

・ヘッジファンド投資のプロセス
定量スクリーニング→定量分析→定性分析→デュー・デリジェンスを経て投資される。ヘッジファンド投資とはファンドマネジャーに投資をすること。

・ヘッジファンドインデックス投資
ヘッジファンドインデックス投資は、インデックス構成ファンドがクローズしていることが多く投資実現性が用意でないが、投資家からのニーズの高まりにより、ヘッジファンドのインデックス投資も始まっている。

ヘッジファンドの基礎知識 その3

オルタナティブ投資入門の要約その3です。

その1
その2


第5章 ヘッジファンドのストラクチャー

世界のオフショアの特徴一覧表や、オフショアファンドのスキームについて。


第6章 ヘッジファンドのリスク管理

・シングル・ファンドのリスク管理手法
マネジャー視点のヘッジファンドのリスク管理についての解説。
■株式ロング・ショート
.┘スポージャー(ポジション)管理
個別銘柄ポジション管理
ロスカット管理
ぅ侫.鵐鼻Ε僖侫ーマンス・コントロール(ファンド全体のリターン悪化によるポジション削減)
ゥ札ター別アロケーション
時価総額別のアロケーション
Щ価総額に占めるポジション量
┘沺璽吋奪函Εぅ鵐僖トが過大でないかの監視
ポートフォリオの流動性
バリューアットリスク(最大損失額の統計学的な予測)
現金化日数とファンド解約条件の比較
などを行っている。

・顕在化したリスク
欧州・アジアの通貨危機、プリンストン債、9.11などイベント時のヘッジファンドのリスクについて。

・ヘッジファンドを覆うキャパシティ問題
投資環境の悪化に伴う運用成績悪化と、マネジャー間の運用成績の拡大について。

ヘッジファンドの基礎知識 その2

オルタナティブ投資入門の要約その2です。

その1


第4章 ヘッジファンドの投資戦略


・株式ロング・ショート
機動的にロング・ショートポジションを取り、αだけでなくβも取りに行く戦略。βを取りにいくため市場変動を受けやすい点が、他のヘッジファンドと異なる。
一番最初にヘッジファンドに取り入れられた戦略であり、今も市場シェアは一番高い。

・債券アービトラージ
価値計算上または統計的にみて、本来の価格から剥離している複数の債券を探し出し、割高な債券をショートし、割高な債券をロングする戦略。
個別銘柄アービトラージが比較的優れた手法である模様。

・CBアービトラージ
CB(転換社債)と同一発行体の他の証券との価格の関係から、収益を追求する戦略。
CB起債量の減少、流入資金の増大により、構造的に収益機会が減少傾向である。

・リスク(M&A)アービトラージ
企業買収合併取引に当たって、買収企業が被買収企業に支払いを約した価格と、買収発表後にマーケットで取り引きされる価格差を収益として享受する戦略。
個人投資家にもMBO時にこういうことをする人は見かけますね。

・ディストレスト証券
財務面で困難に陥っている企業へ投資する。市場で割安に放置されている投資対象を発掘して投資し、合理的な回収を図る戦略。
「ハゲタカ」ファンドと呼ばれることもあるが、「最後の買い手」という市場流動性を保つ役割を担う。第一人者はウォーレン・バフェット

・株式マーケット・ニュートラル
株式に投資をするがβを排除しαのみを収益の源泉とする戦略。βも収益と捉える株式ロング・ショートとは対照的

・グローバル・マクロ
為替・金利・株式・商品などあらゆる市場で市場の歪み・矛盾やトレンドに投資機会を見いだし、市場の方向に関係なく収益を追求する。
あらゆる投資手法を駆使するため、マクロ戦略はマルチストラテジー・ファンドであるとも言える。
ジョージ・ソロスやジュリアン・ロバートソンなどに代表され、1990年代にはヘッジファンドの預かり資産の50%超を占めたが、LTCM危機によりシェアは激減した。

・マネージド・フューチャーズ
テクニカルやマクロのファンダメンタルズを重視したトップダウン・アプローチに基づき、上場先物市場で取引を行う。コンピュータシステムによるトレンド追従戦略が主流。
株式ロング・ショート戦略とともに長い実績を有する。
各種アービトラージや株式マーケット・ニュートラルと言った戦略は、市場の効率化を前提とし、市場流動性の確保が絶えず問題となっているが、マネージド・フューチャーズにはそういったものは関係なく、ポートフォリオの分散という観点では貴重な存在となっている。


日本で個人投資家が気軽に購入できるものとしては、
・株式ロング・ショート
スパークス・ロング・ショート・ストラテジー
住信 LSオープン

・株式マーケット・ニュートラル
GS ジャパン・ニュートラル
・マネージド・フューチャーズ
イーバンク e501
ランドマーク

・ファンド・オブ・ヘッジファンズ
マネックス アジアフォーカス
と言ったものがあります。

ヘッジファンドの基礎知識 その1

オルタナティブ投資入門を読んでいるところですが、私自身初めての勉強であるので、まとめも兼ねてブログに要約を書いておこうと思います。


第1章 資産運用革命

・ポートフォリオ理論 
分散された効率的なポートフォリオを構築することで、リスクを高めることはなく期待リターンを向上させることができる。

・トービンの分離定理
「ずべての卵をひとつの籠に盛るな」の格言はジェームス・トービンの言葉

・α(アルファ)とβ(ベータ)
α:運用者のスキル等から獲得する超過収益
β:市場の変動に対する株価の感応度
投資成績を検証する客観的なツールとなる。ヘッジファンドはβを排除してαを求める投資手法となる。


第2章

・オルタナティブ投資
株式や債券などの伝統的な資産以外を投資対象とする投資

・プライベートエクイティ投資
未公開企業に投資をすること。
ベンチャーキャピタルは創業間もないベンチャー企業に資金を提供し、経営は企業の創業者に一任する。
バイアウトファンド(再生ファンド)は会社の経営に積極的に関与し、企業価値を向上させ利益を得る。
日本ではアセット・マネジャーズが有名(笑)アセット・マネジャーズはプライベートエクイティ投資と不動産ファンドを手がけるオルタナティブ投資軍団だと言えます。

・不動産投資
不動産ファンド、REITなど。

・コモディティ投資
石油やガスなどの天然資源に投資する。株式や債券などと低相関。アメリカには年利30%の森林ファンドなるものも。


第3章 ヘッジファンドとは

・ヘッジファンドの定義
‥蟷饑鑪の自由度が高く、∪簑丱螢拭璽鹹謬畄燭療蟷饉衙,鮑陵僂垢襦↓成功報酬体系を採用するファンド

・ヘッジファンドの生い立ち
1949年にA・W・ジョーンズが始めたリスク回避型システム(株式ロングショート型)がヘッジファンドの起源
時と共にヘッジファンドの投資法は変化し、様々な投資法が出現。現在はマーケット・ニュートラル戦略が人気化

・ヘッジファンド市場の規模
1985年以前はファンド数:100、資産規模は10億ドル。
2004年はファンド数:8000、資産規模900億ドルに。
2005年に資産規模1000億ドルを突破

・ヘッジファンドの主要投資家
ファミリー・オフィス(超富裕層の専属資産運用会社)、大学財団・基金、プライベート・バンク、保険、年金基金、銀行
保守的な資産運用を旨とする大学財団・基金や年金基金がヘッジファンドに投資をしている。


■大学基金のポートフォリオ
※運用方針は、基金の性格上、元本確保が最優先の運用目標
unv-pf






イェール大学は1984年以降の20年間にわたり年利16.1%のリターンをあげている。ヘッジファンドにいち早く投資した機関投資家。
ハーバード大学の過去10年間(04年まで)のパフォーマンスは年利15.9%

ヘッジファンドの勉強

最近、ヘッジファンドのついてしっかり勉強したいと思っているので、株式投資への興味が少し薄れています。

株は良いときも悪いときもあるので、
・持ち株は十分に割安な株価
・持っておけばそのうち上がるさ!
・割高になった時の対処法を身につけていくことが大事
と思っています。


ヘッジファンドのついての書籍をアマゾンで探したら、意外に結構あるのでびっくりしました。

ヘッジファンド投資入門

実践ヘッジファンド投資

オルタナティブ投資入門

入門ヘッジファンド

ヘッジファンドのすべて



まずはこのあたりから読んでみたいと思いました。


しかし、どれも2940円以上と高価。株本なら2冊は買えてしまう値段です。
あまり売れていないから仕方ないんでしょうが、やっぱり高いものは高いです・・・。

取りあえず、日本人が書いているオルタナティブ投資入門から読んでみることにします。

ヘッジファンド欲しい・・・

コンビニで¥enSPA!06夏を見かけたので、前回に続き買ってしまいました。

またまた「他人まかせ投資」の特集が組まれています。
SPAは相変わらず楽して儲けたいようです(笑)

今回はヘッジファンドやオフショアバンクなどが大きく紹介されています。


それにしても、
エンタープライズ・ファンド・クラスE・エマージングマーケット・米ドル
の投資成績は化け物級ですな。

利回り(直近):15.46%
利回り(平均):21.50%
標準偏差:5.15%
シャープレシオ:3.59
勝率:91.94%(勝月/負月=57/5)
最大ドローダウン:−2.95%

利回り20%超のファンドの最大ドローダウン(下落率)がたったの3%ですよ。
チャートなんか綺麗な右肩上がりです。まるで積立貯金をしているかのよう・・・。
どういう運用をしたらそんな投資成績が出せるのか、ここまですごいと怪しくなってきます。

投資単位が10万米ドルからなので、零細投資家の私では手が出せません(涙)


将来的には、ヘッジファンドやオフショアバンクを利用して、視野の広い投資をしていきたいなぁという夢があります。
取りあえず1億円くらいはないと話になりません。

続きを読む

¥enSPA!

本屋に行ったら¥enSPA!を見かけました。

遊び系の投資雑誌だなぁと思って手に取りました。
いろいろな投資ネタが書いてあって、遊びで読むには面白いです。


最初に「タイプ別 ぐ〜たら投資術」というのはありまして、
Yes、Noで自分にあった投資術を教えて貰えます。
やってみたら、
ストーキング投資術
になりました。
要するにパクリ投資ということです。
・・・今、それをやっているんですが(汗)
これ、結構当たるかもしれません(笑)


他に面白かったものは、たらばガニ投資
8月末にロシアからたらばガニを買い付けます。
冷凍保管しておいて需要が高まる年末に、
居酒屋チェーンに売却して利益を得る。
そんなファンドがあるそうです。
投資実績は年利50%というから驚きです。
どんなところにも投資チャンスはあるんですね。


でもまあ、ここまでは立ち読みレベルの内容です。
しかし、この後に私を購入に突き動かしてしまう記事がありました。

続きを読む

ついに・・・ヘッジファンド購入

11月23日のブログで購入を検討していると書いた、
イーバンク銀行が販売するヘッジファンド
【イーバンク・ヘッジファンドe501】
を申し込むことにしました。

と言っても、投資額は最低単位の10万円ですけど・・・。


PFにヘッジファンドが加わります。
危険な臭いプンプンですが、
同時にお金持ちになった気分も味わえます(笑)


今は株式市場が好調なので株式のみで十分だと思いますが、
さわかみファンドの著書、澤上氏が著書
あなたも「長期投資家」になろう!
で述べているように、
その時の相場環境や生活環境合わせた投資手法を採用していくこと(アセットアローケーション)は大事になってくると思います。

その為には、幅広い投資商品に対する知識が必要になります。
選択肢を持たなければ選択のしようがありませんからね。


そういう意味で、今回のヘッジファンド購入を勉強の第一歩としていきたいです。

イーバンク・ヘッジファンドe501

昨日書いたイーバンク・ヘッジファンドe501ですが、面白そうな投資商品だと思います。

イーバンク・ヘッジファンドe501は、
特徴1 中期的にみて市場の動きの影響を受けにくい、実質的な元本の成長を目指した運用を行います
特徴2 マン・インベストメンツの運用するファンド・オブ・ヘッジファンズの成果に連動します。
特徴3 米ドル建元本120%償還保証付の債券を主として組み入れます。
という特徴を持ったヘッジファンドです。

気になった理由は運用会社なんですよね。
マン・インベストメンツを率いるマン・グループは、
外資ファンド 利回り20%超のからくり
に出てくるんですよ。
世界有数のヘッジファンド運用会社で、200年以上の歴史を持っている会社です。
ロンドン証券取引所にも上場しており、秘匿性の高いヘッジファンドの中では異色の存在でしょう。


イーバンク・ヘッジファンドe501が気になった方は、
商品紹介動画
販売説明用資料
目論見書
をご覧下さい。


ヘッジファンドらしく、あらゆる投資手法を駆使していますが、
コンピュータプログラム売買による
マネージド・フューチャーズ
という投資法でポートフォリオの75%を運用するようです。
続きを読む
livedoor プロフィール
掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
・日本の億万投資家名鑑
・日経マネー2017年5月号
・日経マネー2017年7月号
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%

2009〜2015年 +960.4%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
相互リンク(更新順)
月別アーカイブ