昨日のブログでT&GのIRとやりとりした話をしました。
それには記載しなかったのですが、IRに要望したことがあります。

それはさらなる情報の開示です。
月次情報の開示については、既に前向きな対応を検討している旨を頂いているのですが、今回は他にも要望をしました。

T&Gの売上というのは平均単価組数で現されます。
しかし、現状では説明会資料を鵜呑みにするしかなく(信じないというわけではありませんが)、投資をする者としては詳細を知りたいところです。
売上も挙式披露宴だけでの売上ではありません。キャンセル料挙式後の追加商品の販売といったものもあります。
このあたりの内訳をわかりやすい形で提供してもらいたいと思いませんか?

また、有価証券報告書にはその期に実施した組数の記載がありません。受注組数の記載はありますが、これではその期の売上を知ることが出来ません。
有価証券報告書は監査をとおっていますから、一番嘘がつけないものです。実施組数いう売上に直結する数字であるだけに、記載して貰いたいところです。

(要望内容)
売上の内容は是非知りたいところであるので、今後は開示を検討していただければ、と思います。
詳細を開示できないのであれば、「挙式披露宴」と「その他」といった簡単なものでも構いません。
私としては、正確な挙式披露宴売上は知りたいところですし、掲示板でもこの情報は知りたいとの意見でした。

また、有価証券報告書には、受注組数の記載はありますが、その期に挙式披露宴を実施した組数の記載がありません。
T&Gの売上の根幹は「平均単価」と「組数」であると思います。
実施組数は是非、監査をとおった有価証券報告書に記載していただきたいです。
個人投資家が「平均単価」と「組数」を、御社からの会社説明会といった情報提供からだけではなく、正確に計算できることが出来る情報の開示を希望致します。

スポンサードリンク
上記のような要望について、下記のような回答を頂きました。

(回答)
ご意見いただきまして、ありがとうございました。
今後の開示に参考にさせていただきます。

なお、有価証券報告書の記載事項につきましては、継続開示等の観点など、さまざまな形式的な事項がございますので、すぐに変更することはお約束できませんが、前向きに検討していきたいと思います。

今後も、何かご意見等ございましたら是非御連絡いただければ幸いです。

ありがとうございました。
今後とも、宜しくお願い申し上げます。


前向きな回答を頂きました!
これはすごく嬉しいです。
検討から実際に実施される事を願うばかりです。

マンションデベロッパーのフージャースコーポレーション(8907)では、個人投資家が一致団結することにより、会社を動かす事に成功しています。
個人投資家と社長の懇談会など、フージャース以外の会社ではまず実施されていないでしょう。

このフージャース、上場するときにT&GのIRを目指す、と言っていたそうです。
T&Gでも、フージャースと同じような事が出来れば素晴らしいんですが。
スポンサードリンク