プロ野球参入で話題のライブドア、知名度の方は確実に上がっているようです。
詳しくはココ

記事によると、
全Web サイトの8月の(重複を除いた)利用者数は、前月の390万人から100万人あまり増加して500万人超になっているようです。
今年2月の社名変更時と比べると2.4倍に増えている模様。

楽天のプロ野球参入表明で、参入できるか怪しくなってますが、広告宣伝だけで十分な利益がありますよね。赤字続きのプロ野球には参入出来ない方が同情も集まり一番いいように思います。
運営会社として見た場合、楽天の方が強固な基盤を持っているだけに選考には有利ではないでしょうか?

PS:会社案内サイトを訪れた18万人のうち、その7割がヤフー検索から訪れているそうです。やっぱりネットの標準はヤフーなんですね。意外なところからヤフーの存在感を知ることが出来ました。
スポンサードリンク
スポンサードリンク