良さそうな銘柄を発見しましたので、久々に新規注目銘柄として追加いたします。

6730 アクセル です。
会社の情報は
ヤフーファイナンス
会社HP

グラフィックスLSIやサウンドLSIのファブレス半導体メーカーです。
パチンコ・パチスロ等のアミューズメント機器向けのグラフィックスLSIが好調(シェア50%)で、業績の大幅な増収増益に貢献しています。

スポンサードリンク
業績は四季報を見ると
     02.3期 03.3期 04.3期 05.3期 06.3期
売  上  1984  3256  5391  6330  7200
経常利益   757  1216  2375  2630  2900
と大幅な成長を遂げています。

売上のほぼ半分が経常利益という高収益な会社ですが、今期予想では低めの利益率予想をだしています。
1Q決算を見ると、売上:1711 経常利益:886となっていますから、単純に4倍すると、05.3期は売上:6844 経常利益:3544になります。

今期の業績を予測する上では、決算書に記載のある受注残高が重要です。
四半期ごとの受注残高の推移は
     03.2Q 03.3Q 03.4Q 04.1Q 04.2Q 04.3Q 04.4Q 05.1Q
受注残高  1463  1102   672 1717 1973 1643 2193 2491
受注残高も好調に推移しています。
1Q決算と合わせ、業績の上方修正は十分考えられるでしょうね!

アクセルは売上先の多様化を目指し、
IT(情報技術)・FA(工場自動化システム)・計測・医療機器向け
監視・セキュリティー・画像記録機器向け
のLSIを販売・開発中です。
,砲弔い討漏発は完了しており、鋭意営業中とのことです。来期以降量産が開始されるようです。(現在は販売先メーカーがアクセルLSI搭載の製品を開発中。)
△砲弔い討聾什潦発中ですが、開発は最終段階に入っており、マーケティングをスタートさせています。再来期以降の寄与が期待できますね。

四季報予想のEPSは26,448円ですので、PERは26.8倍ですが、単純に1Q決算の4倍のEPS:33500円程度を期待すると、21.2倍程度まで低下します。
成長率を考えると、十分購入を検討できる株価ではないでしょうか?

良さそうな銘柄!と思って頂いた方はクリックをお願いします。 →blogランキング
スポンサードリンク