2021年1月の運用成績を報告します。


【3.1運用成績】

ア.個別株投資部門
  月 次:−0.1%
  年 次:−0.1%

イ.インデックス投資部門
  月 次:+0.9%
  年 次:+0.9%

ウ.総合成績
  月 次:+0.1%
  年 次:+0.1%


エ.TOPIX
  月 次:+0.2%
  年 次:+0.2%




2.概 況

1月の株式市場は20日頃までは堅調に推移しましたが、下旬に一気に株価が崩れる展開となりました。相場をけん引していた半導体関連銘柄は売られてきています。
当ファンドはディスコ、ローツェ、野村マイクロ・サイエンスといった半導体関連銘柄を主力に据えているため、下旬にパフォーマンスを落とす結果となりました。





3.売 買

【新規購入】
 8515 アイフル
     月次の良さと保守的な業績予想のギャップが面白そう。


【完全売却】
 7148 FPG
     最後の100株を売り切り。

 7508 G−7ホールディングス
     アフターコロナ銘柄にシフトするため。
     しかし、28日発表した3Qは好決算。
     売却は決算後まで待つべきだったか!?

 7516 コーナン商事
     アフターコロナ銘柄にシフトするため。

 8119 三栄コーポレーション
     優待用に保有してたが、もう優待はいらない。
 
 9873 日本KFCホールディングス
     アフターコロナ銘柄にシフトするため。
     こいつを2020年の主力に据えたことは失敗だった。



【積立投資】
  ONE TAP BUYを使って12銘柄を毎月1,000円を積立投資しました。
  アップル、アマゾン、アルファベット、ウォルト・ディズニー、エヌビディア、クアルコム、ビザ、ブッキングHD、マイクロソフト、マスターカード、SPDR S&P500 ETF、インベスコQQQ





4.保有銘柄

保有銘柄のTOP5を紹介します。
1位 8515 アイフル
2位 6323 ローツェ
3位 6146 ディスコ
4位 7545 西松屋チェーン
5位 6254 野村マイクロ・サイエンス

アイフルを最主力に据える。吉と出るか凶と出るか。





5.購入検討銘柄

 韓国  サムスン電子
     世界2位のファウンドリー、メモリの大手3社の一角。
     マストバイ!



スポンサードリンク
スポンサードリンク