2020年4月の運用成績を報告します。


【2.4運用成績】

ア.個別株投資部門
  月 次:+10.3%
  年 次:−9.8%

イ.インデックス投資部門
  月 次:+2.0%
  年 次:−9.4%

ウ.総合成績
  月 次:+8.8%
  年 次:−9.8%


エ.TOPIX
  月 次:+4.3%
  年 次:−14.9%




2.概 況

4月はコロナウイルスの影響を受けながらも、3月の暴落の反動からか株価は堅調に推移しました。
一色の相場となり、株価は大きく下落しました。
4月のトピックとしては、米国株への積立投資を始めました。基本、右肩上がりの米国株ですので、こういった相場動乱期に大型成長株を仕込んでいきたい。
予想外の値動きに驚いていますが、株価が上がっても下がっても対応できるよう、ポジション量に注意を払いつつ投資をすることが大切ですね。
今後も資産を大きく失わないことを基本方針とし、必要に応じて日経ダブルインバースでヘッジしつつ、欲しい個別株を少しずつ購入しています。





3.売 買

【新規購入】
 2208 ブルボン
     STAY HOMEでお菓子の需要が増えると感じて。アルフォート!

 9616 共立メンテナンス
     ずっと欲しかった共立メンテナンスを打診買い。

 7508 G−7ホールディングス
     コロナ関連銘柄であることと、99イチバ買収に期待して。
 
 7516 コーナン商事
     STAY HOMEで需要が増えそうと感じて。

 TSM  台湾セミコンダクター・マニュファクチャリング
     いいと聞いて衝動買い。S&P500より10年リターンはよい。


【売 却】
 3097 物語コーポレーション
     飲食業はしばらく厳しいと感じ売却したものの、少し後悔中

 1717 明豊ファシリティワークス
     設備投資系は当分の間は厳しいと感じ売却

 2790 ナフコ
     コーナン商事と銘柄入れ替えのため。
 
 8699 澤田ホールディングス
     損切が遅れたことを激しく後悔、イベント系投資はむずい。


【積立投資】
 米国株の積立投資を始めました。
 ONE TAP BUYを使って10銘柄を毎月1,000円積み立てていきます。

 アップル、アマゾン、アルファベット、エヌビディア、ビザ、ブッキングHD、マイクロソフト、マスターカード、SPDR S&P500 ETF、インベスコQQQ





4.保有銘柄

保有銘柄のTOP5を紹介します。
1位 9873 日本KFCホールディングス
2位 4690 日本パレットプール
3位 7065 ユーピーアール
4位 3830 ギガプライズ
5位 7564 ワークマン

ギガプライズ、ユーピーアールの株価が反発しランキング内に復帰





5.購入検討銘柄

 9616 共立メンテナンス
     優良ホテル銘柄を仕込むチャンス

 4686 ジャストシステム
     安くなれば買いたい銘柄
 
 3097 物語コーポレーション
     株価が下がったら絶対買う。



スポンサードリンク
スポンサードリンク