2019年3月の運用成績を報告いたします。

忙しくて時間がないので簡易版での報告となります。




【31.3運用成績】

ア.個別株投資部門
  月 次:+0.8%
  年 次:+2.9%

イ.インデックス投資部門
  月 次:+0.4%
  年 次:+4.5%

ウ.総合成績
  月 次:+0.7%
  年 次:+3.1%


エ.TOPIX
  月 次:−1.0%
  年 次:+6.5%




2.概 況

3月は主力のワークマンが株式分割の影響もあり株価が上昇したことから好調な一か月となりました。
ただし、私は保守的なポートフォリオを組んでいることもあり、上昇率は小幅に留まっています。



3.売 買

優待タダ取り:ゼンショーホールディングス、興銀リース、モスフードサービス、ヤマダ電機、JALUX、第一興商、サンマルクホールディングス、プレサンスコーポレーション、ANAホールディングス、日本航空、コロワイド、カッパ・クリエイト、

売買は優待タダ取りを12銘柄取りました。



4.保有銘柄

保有銘柄のTOP5を紹介します。

1位 キャッシュポジション
2位 7564 ワークマン
3位 3284 フージャースHD

4位以下は優待目的での保有ですので記載しません。



5.購入検討銘柄

7261 マツダ

新型MAZDA3は売れるんじゃないかと期待しています。


スポンサードリンク
スポンサードリンク