ブリュンヒルト


AKI艦隊は、宇宙艦隊司令長官 キルヒアイスキー閣下の命を受け、バーミリオン星域の制圧を目指していた。


AKI艦隊旗艦 growth-stock 司令室

AKI 「う〜ん、う〜ん・・・。」

AKIはここ数日、インフルエンザで寝込んでいた。


副官 「AKI司令、一大事です!」

AKI 「インフルで苦しんでいるというのに。なんだ?」

副官 「索敵艦の情報によると、〇〇〇〇〇。」


AKI 「安眠もろくにできんのか。分かった、すぐに艦橋に向かおう。」


スポンサードリンク

AKI艦隊旗艦 growth-stock 艦橋

艦橋スタッフ 「敬礼!」

AKI 「ご苦労。さっそく詳細を教えてくれ。」



司令席の周りには中和磁場が張られており、インフルエンザウィルスはこれを超えることができない。

この機能により、司令席から半径3m以内に入らない限り、艦橋スタッフがインフルエンザに感染することはないのである。

もっとも、司令席はインフルエンザウィルスで充満することになるのであるが・・・。




オペレーター 「NYダウは1032.89ドル、-4.15%下落。日経先物は-721円、-3.02%下落です。」

AKI 「むむ。かなり大きなダメージだな。」

幕僚 「ここは一度後退し様子をみた方がよろしいかと。」

AKI 「うん、そうだな。ここは後退しておくか。」



オペレーター 「索敵レーダーに反応あり!敵、大艦隊が接近中です。」

AKI 「なにーーー!距離は?」

オペレーター 「距離は1000光秒、会敵予定時刻は0900。」

AKI 「そんなに近いのか。それでは逃げきれん・・・。」



AKI 「バリューレーダーの数値は?」

オペレーター 「TOPIXのPERは15.48倍、PBRは1.35倍です。」

AKI 「RSレーダーは?」

オペレーター 「昨日時点で+6.4%、BUYです。」

AKI 「SELLに変わる数値は?」

オペレーター 「1667です。」

AKI 「5%下がればSELLに変わるのか。ギリギリの戦いになりそうだな・・・。」



AKI 「艦隊の陣容を確認しよう。」

幕僚 「守りを固めるようにはしておりますが、いまだ再編途中です。」


第1陣  キャッシュポジション隊
第2陣  相模ゴム隊
第3陣  日経ダブルインバース隊
第4陣  ユニバーサルエンターテインメント隊
第5陣  HANATOUR JAPAN隊
第6陣  壽屋隊
第7陣  ハウスドゥ隊
第8陣  ライクキッズネクスト隊


AKI 「第5陣以下は守勢には弱そうだ。第4陣までがどこまで持ちこたえてくれるか。」



オペレーター 「敵との距離は100光秒、間もなく射程距離に入ります。」


第一級戦闘配備、全艦総力戦用意!!



スポンサードリンク