2012年7月に上場廃止となっていたセラーテムテクノロジーから、自社株を買い取りたいとの通知が届きました。


この会社、以前に1株1500円の自社株買いを行った会社です。

その時の様子はセラーテムテクノロジーが自社株買いで書きましたが、
PBR:0.21倍、PER:3.76倍
という不当と言えるレベルの超安値での自社株買いだったので見送りました。


今回は1株につき3500円で買い取るとのことです。

これでもPBRは0.5倍以下での買い取りですから、安値買いであることには変わりありません。


しかし、今回は385,000株を1株に併合し、併合したあと1株未満になるような株数は、事前に強制的に買い取る方針のようです。

私の保有株はたったの200株なので、この比率で併合されると強制買い取りになります。


今回は会社が本気モードですし、買い取り価格も2倍以上に引き上げているので、応じざるを得ないんでしょうね・・・。




10万円が70万円になった


私の買値は500円くらい?だったので買取価格3500円だと、

リターンは7倍です。

買った時期は2012年6月という、今から見れば最高の買い場だった時なので、7倍のリターンでは不満の残る結果ではあります。

まあ、仕方ありません。


ところで、買い取りにあたって問題が1つあるんです。

実はセラーテムの買値を証明するものを持っていないんですよね。

儲かったものは確定申告をしなければなりませんが、買値が分からないければ利益が分かりません。
70万円の全額が利益と見なされる恐れがあります。

慌ててSBI証券のQ&Aを見ると、過去10年前〜5年前までの取引履歴については、有料ですが証明書を発行してくれるようなので、これを利用しようと考えています。
※5年前までの取引履歴は、WEBサイトの「電子交付」画面で閲覧できる。
過去2年間を超える「取引明細」の確認方法は?


また、未上場株式の売却益にかかる税金も知りません。

国税庁のHPで探してみたところ、未上場株式の税率は上場株式と同じ22.1%だということです。
ただし、上場株式との損益通算はできない模様
No.1463 株式等を譲渡したときの課税(申告分離課税)


(3500円−500円?)×200株×(100%−22.1%)=467,400円?
の利益でセラーテムテクノロジーへの投資はフィニッシュです。




IPOを体験したかった


セラーテムテクノロジーは再上場を模索していたようですが、ここ2,3年は業績が低迷しており再上場は難しい状況になっていたようです。

個人的には、
IPOを体験したかった
ですね。

「新規上場の鐘を打ち鳴らす」気分を味わう。最高じゃないですか!

ほとんどの人ができない体験なので、セラーテムにはこの夢を乗せていました。

夢が夢に終わってしまうことになったので、正直落胆の気分ですが、気持ちを切り替えて、この売却益を有効に活用していきたいです。