合コンで惨敗した非モテ男子


2017年も半分が終わりました。

上半期の投資成績は+13.3%

儲かっているので十分じゃないか、と思いたいところですが、周りの投資家と比べると平均値以下であるのは厳然たる事実でして、

「今年は失敗したな」

と感じているのが正直なところです。


上半期終了ということで、上半期の投資を振り返ってみます。

良かった点・悪かった点を見直して、今後の投資活動に活かしていきたいところ。




暴落とはこういうもの ウェッジHD


2388チャート

今年、実は年初から3月くらいまでは割と好調だったんですよね。

私のポートフォリオをけん引したのが、2388ウェッジHDです。

私がウェッジHDにINしたのは2016年の9月頃
平均買値は490円くらいでした。

12月からウェッジHDは確変モードに入って、3月頭まで急上昇を見せました。

このおかげで私の資産も急上昇

株価1500円を超えたあたりで、一部を売ろうと考えだしたんですが決断できないでいるうちに、子会社のGLショックが発生
株価は暴落してしまいました。

かろうじてリバウンドした株価1000円あたりで売却することは出来ましたが、ウェッジHDでのダメージは大きく、いまだに年初来高値は3月頭のままです・・・。



あんたが売ったソコが底 アクアライン


6173チャート

2つ目の登場銘柄は6173アクアライン

この銘柄は株式の神様の1人と言われている「ざわかみ」様にオフ会で紹介して頂きました。

これは良いと買ったんですが、買って1か月もしないうちに北朝鮮危機が発生

超不安になったAKIはポジションの縮小を決断してしまいます。

その候補銘柄となったの
がアクアラインでした。

朝の寄付で成行売却をしたんですが、その売値が1200円

えぇ、ばっちり大底で売りましたよ。

その日のうちに株価は反転し、現在の株価は1800円オーバー。




逃がした魚は大きい ペッパーフード


3053チャート

4月の北朝鮮危機の際、アクアラインをはじめいくつかの銘柄を売却しました。

キャッシュポジションを引き上げたのは良かったんですが、ちょっと売り過ぎたかなぁと思わないでもありませんでした。

そんな時、目に入ったのが3053ペッパーフードサービス

この銘柄はかつての超絶主力株だったので、チェックはし続けていました。

ペッパーも北朝鮮危機に釣られて株価は軟調でしたが、業績が良さそうなのは月次やブロガーの店舗報告を見ていれば分かります。


ペッパー買っちゃう?


悩んだんですが、結果としては買いませんでした。

当時のペッパーのPERは20倍を少し超えていたんですよね。

マイルールでPER20倍以上の銘柄は買わないことを基本にしていたので、株価があと10%下がるのを待つことに。

株価が下がるのを待ち続けて早3か月

株価は3倍になってしまいました(涙)


せめて、株主優待分だけでも買っておくべきだった・・・。




なんで今騰がるん? 相模ゴム


5194チャート

相模ゴムを持ち続けて早2年

私の中では信頼感NO.1銘柄になっている主力株です。

そうは言ってもこの相模ゴムちゃん、今年はあまり成長しません。

工場は去年からフル生産でこれ以上作れない状態

今期の業績はだいたい予想できてしまいます。


今は株価が上がる材料がないなぁ。

株価1200円が天井かな。



などと思っていたところに株価1200円到達のお知らせが。

ある程度売ってポジション下げておくか。また暴落来ても困るし。

ということで、相模ゴムの株数をピーク時の半分まで減らしました。


・・・そうしたらここ最近の株価上昇ですよ(涙)


えっ?みんな分かっている??
今年は大して成長しないよ、ここ。



ピーク時の株数を持っていたら、個人投資家パフォーマンスダービーでも上位で戦えたかもしれません(涙)




まとめ 4月の判断が成否を分けた


今年は4月の投資判断が成否を分けたような気がします。

私の場合は弱気になってしまい、キャッシュポジションを引き上げてしまったのが大失敗でした。

私の場合、株価は安くないと考えているので、強気な判断ができないんですよね。。。

バリューよりもモメンタムで投資判断をするべきだったな、と思いました。

モメンタム的には4月でも強気指標が出てましたから。


とはいえ、今から強気になって暴落が来たら目も当てられないので、今年はもう終戦モードで投資に臨むしかなさそうです。