はじめての人のための3000円投資生活
著者:横山 光昭
出版社:アスコム
価格:¥1,188
オススメ度:★★★(最高は★★★)



貯金生活でおなじみのファイナンシャルプランナーである横山さんが書いたインデックス投資本です。

横山さんらしいライト&ライクな表現で書かれており、初めて投資に触れる人にはぴったりと言える1冊に仕上がっています。


本書での主張は3つ。

1 無駄な支出を抑えて『貯金・自己投資・投資』をしよう。
2 投資は3000円でいいので初めてみよう。
3 投資にはインデックス型のバランスファンドを活用しよう。


シンプルで悩みようがないアドバイスです。
それでいて理にかなっています。


最近、私の周りでもiDeCo投資デビューをする人が出てきていますが、そういう人には本書をオススメしています。
読みやすくて分かりやすい、と好評です。





アマゾンのレビューでは、
この本は「月3000円の積立投資で8年で1000万円貯まる。」と誤解させるところがあるのでよろしくない!

という意見を見ますが、これは説明をシンプルにしているが故の言葉足らずな面なので、やむを得ないでしょう。
タイトルを読むと誤解するかもしれませんが、本文を読めばその意図は分かります。

そもそも、毎月3000円の積立投資だけで1000万円貯まるなんて、常識で考えてあり得ないわけでして・・・。


本書の特徴は節約と投資をセットにしているところです。

3000円でもいいから投資を始めることで、投資の効果を実感する。
     ↓
投資の効果を実感することで節約のモチベーションを高め投資額を増やす。
     ↓
節約×投資=資産形成


という資産形成のための良い流れを作りだすための第一歩が「3000円投資生活」になるんだと思います。


本書は投資を始めてみたいと思っている入門者にピッタリです。
入門者以外の人でも、入門者への投資の教え方の勉強になるので、いろいろな人に読んで欲しい1冊です。
評価は最高の★★★(星3つ)とします。