昨年の11月から日本の株式市場、特に小型株は好調で、資産最高値を更新し続けている人は多いのではないでしょうか。

私も資産を増やすことができていますが、
「最近、買いたいと思える銘柄が見つからなくなってきた。」
んですよね。

いいな、と思う銘柄の株価は十分評価されていて、今から買おうとは思わない。

割安株を探せばあることはあるんだけど、それはもともと評価の低い銘柄群なんですよね。


この景色、昔どこかで見たことあるような・・・。

そうだ、2006年頃の景色だ!


そろそろ日本株への投資も潮時か。

そんなことを考える今日この頃です。