昨日、とある銘柄で決算勝負を行いました。

普段こういうことはあまりしないんですが、最近の軟調な投資状況を打開したい、と思ったのがきっかけです。


銘柄名は2929 ファーマフーズ


ファーマフーズは決算発表の前日、9月12日に小幅ながら業績の上方修正を行いました。

これで順調であることが確認できました。


さらに、四半期決算の推移を確認するとこんな感じになっています。
ファーマフーズ1


ずっと赤字だった業績がここ2四半期ほど黒字に転換しています。


そこでAKIは思った。


これ、2017年7月期は爆益予想になるん違うん。



そう考えたAKIは9月13日の寄り付きに飛びつき買いしました。

買値は420円

こう思った人は多かったのか、前日終値396円からは6%強の上昇

9月13日の終値はそこから騰がって440円ですから、投資家の期待値は高かった言えるでしょう。





(続き)





ドキドキしながら引け後の決算発表を待ちます。



結果は・・・
ファーマフーズ2



あかんやん!!!(涙)


黒字予想になってはいるものの、ごくごく僅かの増益に留まっています。。。



これは駄目だ。

期待していたのは爆益。。。



思惑と違う結果が出た場合は、素直に負けを認め撤退する。

これだけは必ず守るようにしています。


そういうわけで、自宅に帰ってからは撤退作戦の発動です。


PTSを利用して持ち分の半分は買値420円近辺で売却することができました。


しかし、残りの半分は売却できず。


本日9月14日の寄り付きで処分しましたが、寄り付き408円だったので3%弱の損失と相成りました。

この程度の損失で済んでよかったと言うべきかもしれません。



慣れないことをすると上手くいきませんね。

今回は冷や汗が出ました。



今週に入ってから軟調な相場が続いていますが、

「焦る気持ちを抑え普段どおりの投資をしていこう。」

と反省させられたトレードでした。