2016年4月の運用成績を報告いたします。



【28.4運用成績】

ア.個別株投資部門
  月 次:+2.5%
  年 次:+2.6%

イ.インデックス投資部門
  月 次:−0.1%
  年 次:−3.7%

ウ.総合成績
  月 次:+2.3%
  年 次:+2.0%


エ.TOPIX
  月 次:−0.5%
  年 次:−13.4%




2.概 況

4月は月初は低調に推移したものの、中旬からは堅調に推移しました。
しかし、日銀の追加金融緩和がなかったことから月末に急落し、結果としてTOPIX横ばいの推移となりました。
当ファンドもTOPIXと同じような資産推移となりましたが、主力のダブルスコープが堅調な株価推移を見せたことから、前月比プラスの運用成績を収めることができました。
年次でもプラス運用となり運用来最高値を更新しています。
引き続きほぼフルインベスト状態ですが、相場には弱気な見通しをもっているため、今後はキャッシュポジションを増やしていきます。





3.売 買

新規購入:グリーンクロス、KeePer技研

熊本地震を受けてグリーンクロスを買い増し。
また、KeePer技研を打診買いしました。





4.購入検討銘柄

ユニバーサル園芸社

安定した成長ぶりと、業界での勝ち組企業ぶりを評価して、再参戦を検討しています。



スポンサードリンク
スポンサードリンク