申年



明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。



2016年が始まりましたね。

株式市場はアベノミクスが始まってからここ3年は堅調そのものでした。
今年はどんな1年になるんでしょうか。



2015年を振り返って


昨年の運用成績は+34.9%でした。

この成績自体は不満のないものですが、年々、運用成績が落ちていることは反省点です。

2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.9%

今年は運用成績を引き上げたい。




投資成績を振り返って


ここ数年の投資成績を振り返ってみます。

資産推移2015


表は2008年12月末を100とした時の投資資産の推移を表しています。
※1 日常の生活資産や万が一の時用に備えて預金で持っている生活防衛資産は含みません。
※2 投資資産には毎月の積立投資分を含むので、純粋なリターンではありません。


昨年までの7年間で、投資資産は16倍強にまで増加しました。
そのうち、アベノミクス期間中に8倍弱に増やしていました。

ようやく資産らしきものが出来たという感じです。
でも、億り人にはまだまだ到達しそうにないところが悲しい・・・。
投資における元本の大切さを思い知る毎日です。

それにしても、資産16倍、アベノミクス8倍というのはなんとも中途半端な数字です。

ここは資産20倍、アベノミクス10倍が欲しいところです。




新年の目標


というわけで、今年の目標は、

投資成績+35%以上

に設定したいと考えています。

この数字を達成できれば、投資資産20倍、アベノミクス10倍も達成することができます。



通常であればこれでブログ終了となりますが、今年はもう1つ目標を立てたいと思います。


もう1つの目標とは、

投資からのEXIT

投資資産から資金を引き揚げて、安全性を高めたポートフォリオを構築したい、とも考えています。


以前、億り人になるための3ステップ 『3倍×3倍』投資 というのを紹介しましたが、長期投資で複利を得るためには、どこかで資金を引き揚げておく必要があるんじゃないか、と考えています。

せっかく儲けても、暴落でその資産を失ってしまっては複利になりません。

利益確定、安定運用、大暴落への備えetc

こういった意味から、投資からのEXITも考えていきたいです。




【追伸】
今年の目標、1つだけ問題点があります。
それは上昇相場が続くのか、と言うこと。
今年のリターンが+35%になる前に、上昇相場が終わってしまわないことを祈るのみです・・・。