いきなりステーキ六本木店
※写真は本日オープンした「いきなり!ステーキ六本木店」(ヤフー掲示板より)


3053ペッパーフードサービスの銘柄分析その3です。

前回の銘柄分析時と比べて、新たな情報が得られたので、
その情報を元に銘柄分析をやり直します。


新たに得られた「いきなり!ステーキ」の情報

・原価率は57%
・損益分岐点は1200万円以上
・月商2000〜3000万円売るビジネスモデル



原価率と損益分岐点が判明したことにより、予測がやりやすくなりました。

pepper5


いきなり!ステーキの売上は月商2000万円(坪月商100万円)が標準的なモデルケースです。

月商1200万円&原価率60%の時に利益がほぼ0になるよう、販管費を修正しました。


いきなり!ステーキの営業利益率は15.5%


4日前に上方修正された営業利益率は6.2%なので、当分の間は利益率は向上していくものと予想します。


スポンサードリンク
スポンサードリンク