めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 改訂第2版
著者:ダイヤモンド・ザイ編集部
出版社:ダイヤモンド社
価格:¥1,680
オススメ度:★★★(最高は★★★)



これから株式投資を始めようと思っている人向けの入門書

さすがに投資月刊誌であるダイヤモンド・ザイが編集しているだけのことはある。
図や表をふんだんに使い、読みやすくかつ要点を上手く絞ってコンパクトにまとめられている。
ページ数も182ページと多くないので、土日があれば読み切れる。


内容は、初心者が一番に興味を持ちそうな、株主優待や配当を最初にもってきて掴みはOK!
しかし、後にはファンダメンタル分析やテクニカル分析を紹介し、徐々に難易度を上げていく構成にしている。

「いい株を安く買う」をことを基本に据えており、
いい株=決算書分析
安く買う=PER、PBR

という株式投資の王道を勧めているので好感が持てる。

むろん、ファンダメンタル分析にしろテクニカル分析しろ、それだけで1冊の本が書けてしまうくらい奥の深いものなので、本書だけで株式投資に挑むのは無理があるが、本書で基本的な知識を習得しておけば、専門書で消化不良を起こすこともないであろう。


アベノミクスで株式投資が気になってきた人には最適の1冊である。
入門書としては、という注釈はつくものの、評価は最高の★★★(星3つ)としたい。

スポンサードリンク
スポンサードリンク