忘年会、新年会でたくさんの友人や旧友に会った。

話題の中に必ず政治・経済の話が出てくる。
何人かは私が株式投資をしているのを知っているので、2012年はどうだった?みたいなことを聞かれたけど、
「儲かってるよ♪ 長年堪え忍んだからね。」
と答えておいた。

2013年の日本株は上がると思っているので、友人に株式投資を勧めまくったんだが、どうも反応がよろしくない。
「アベノミクスは株高の政策だから。」
「今の株価は安いから。」
「銀行で投資信託を買えばいい。日経平均に連動する投資信託があるから。」
と言っても、全く相手にしてくれなかった。

騰がってからでは遅いのに・・・。

強気相場は悲観の中で生まれ、懐疑の中で育ち、幸福の中で消えてゆく
という投資格言があるが、株式市場は【懐疑の中で育ち始めた】といったところか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク