楽天KCから衝撃のメールが届きました。


なんと楽天カードETCカードが4月から有料(年525円)になります。

【重要】楽天KC・ETCカードの年会費に関するご案内


景気対策の一環で高速道路料金が値下げされるというのに、年間525円も支払っては赤字になってしまう恐れがあります。

とは言え、メインカードは楽天カードのままでいきたい。

そこで急遽ETCカード探しの旅に出ることにしました。


条件は、
・年会費無料(もちろんETCカードも)
・楽天との親和性が高い。

の2つ。


いろいろ探した結果、見つけ出したのがライフカード


ライフカードは年会費が無料であり、ポイントを楽天スーパーポイントに振り替えることができます。

このカードの最大のウリは誕生月ポイント5倍なので、このポイント5倍とETCカードとしての利用でシミュレーションをしてみました。


■プランA
誕生月ポイント(2万円利用
 20ポイント×5倍=100ポイント
E-mailポイント        
 10ポイント×12ヶ月=120ポイント
ETC利用(3,000円×10回)   
 3ポイント×10回=30ポイント

合 計  利用金額:50,000円  
獲得ポイント:250ポイント

※獲得ポイント比較
 ライフカード:1,250楽天スーパーポイント
  楽天カード:500楽天スーパーポイント




■プランB
誕生月ポイント(2万円利用) 
 20ポイント×5倍=100ポイント
毎月支払い(5千円×11ヶ月) 
 5ポイント×11ヶ月=55ポイント
E-mailポイント   
 10ポイント×12ヶ月=120ポイント
ETC利用(3,000円×10回)    
 3ポイント×10回=30ポイント
年間10万円利用ボーナス   
 50ポイント

合 計  利用金額:105,000円  
獲得ポイント:355ポイント

※獲得ポイント比較
 ライフカード:1,775楽天スーパーポイント
 楽天カード:1,050楽天スーパーポイント



※E-mailポイント:利用明細をE-mailで受け取ると、送付ごとに+10ポイント



プラン比較を見る限り、プランAの最低限利用が一番効率が良さそうです。

この場合、ポイントを楽天カードの2倍以上獲得でき、さらにETCカードの年会費525円も支払わなくてすみます。



ライフカード、いいじゃないですか。

早速、申し込むことにします♪


スポンサードリンク
スポンサードリンク