日本の株式市場も大納会を迎え、08年が終了しました。

今年のお正月に企画したAKI杯08年ダメ株復活記念(G機も終了となりましたので、結果&当選者の発表をします。


■出走銘柄
1枠 テイクアンドギヴ・ニーズ -77.31%
2枠 雑貨屋ブルドッグ -14.87%
3枠 アーク -63.13%
4枠 フィンテック グローバル -87.86%
5枠 キャリアデザインセンター -67.91%
6枠 フージャースコーポレーション  -91.34%
7枠 ソフトウェアサービス -50.44%
8枠 ブックオフコーポレーション +18.35%
9枠 夢の街創造委員会 -33.96%
10枠 ジャックス -33.60%
11枠 三光マーケティングフーズ -12.34%
12枠 CHINTAI -41.82%


全12銘柄中、プラスはブックオフのみという寂しい結果でした。

2着、3着はかろうじてマイナス幅は10%台に収まりましたが、その他の銘柄は燦々たる状況です。

不動産系の2銘柄は下落率が90%
これは酷いとしか言いようがありませんね・・・。


【結果】8−11−2


残念ながら単勝複勝ともに当選者はいませんでした。

1番人気のT&G、2番人気の夢の街が圏外となったことが大きかったようです。

上位3銘柄とも内需小売系ということが、今年の相場を現しているように思います。

macky__2さんが2−8−12ということで2銘柄は見事当てられました。
惜しかったですね〜。



商品のライブドアポイントは持ち越しとなったので、ポイント数を増やして来年もやってみたいところですが、いかんせん投資環境が盛り下がってしまっているので、参加者はいないでんしょうね。
スポンサードリンク
スポンサードリンク