3月になってから円高ドル安が急速に進んでいますね。

株式投資でも為替は無視できないものですから、気になる事象です。


保有銘柄はたまたま内需銘柄が多いんですが、ダイオーズとSHOEIの2社は円高による悪影響を受けそうです。

SHOEIは海外売上の中心がヨーロッパなので、ドル安の影響はまだ軽微だと思いますが、ダイオーズは売上の半分がアメリカだけに、円高の影響は大きそうです。


対処法としては、
・売却して様子を見る。
・為替は無視してひたすらホールド。
の2つが考えられます。

私はダイオーズとSHOEIについては長期的な成長を期待して購入したので、【ひたすらホールド】を選択したいです。

とことん安くなるような状況があれば、それまで資金を貯めて買い増しで応援


円高は国際優良株には逆風になりますが、こういう状況の時が国際優良株の絶好の仕込み時とも思うので、「円高=好機到来」と捉え投資に取り組みたいです。


円高は1ドル80円くらいを想定しておけばいいんでしょうかね!?
スポンサードリンク
スポンサードリンク