フージャースコーポレーションを打診買いしてみました。


フージャースは逆日歩がついているようなので、一度それを体験してみたいというのが主な購入動機です(笑)

おまけとしては、
・今期物件の販売は概ね好調
・来期もグランドホライゾン トーキョーベイの販売代理受託などにより、販売物件減少の影響がある程度抑えられそう。
という状況も購入を後押ししました。

逆日歩がなくなったら現引きする予定


指標は
予想PER3.6倍
PBR0.86倍
配当利回り4.0%
とマンデベらしい水準となっています。


【売買ノート】
銘柄名 フージャースコーポレーション
株 数 1株
価 格 37,000円
購入日 20.2.22
理 由 逆日歩と思ったより悪くない販売状況に惹かれて。
撤 退 販売状況が悪くなったら。

スポンサードリンク
(続き)

hoo-20.2

(画像をクリックすると拡大されます。)






表はフージャースの今期の販売状況をホームページから取り出して整理したものです。
※完成在庫の中には、処分売りを行ったウィズ勝田台の40戸も含まれます。


これを見る限り、今期の物件はほとんど完売か完売間近です。
ブライトップガーデンだけがあまり売れていないようです。

1月末時点で123戸が売れ残っていますが、大部分は前期の完成在庫とブライトップガーデンと言えそうです。

未だに前期物件を抱えているんですから、前期が如何に悪かったのかわかります。
前々期までは好調で今期も好調なのに、なんで前期物件はあんなに売れない物件ばかりになったのでしょう?
不思議でなりません。


来期物件の販売も始まっていますが、フェスタタウンやザ・クィーンズガーデン稲毛が好評である一方、反対運動が起きている物件もあり、油断ならないといった状況でしょう。
スポンサードリンク