08年の大発会は波乱の幕開けとなりましたが、AKI杯 08年ダメ株復活記念 (G機の出走銘柄として選択した銘柄の大発会がどうなったのか記載しておきます。


1枠 テイクアンドギヴ・ニーズ
   16,000円 → 15,790円  -1.31%
2枠 雑貨屋ブルドッグ
   437円 → 437円  ±0%
3枠 アーク
   339円 → 320円  -5.60%
4枠 フィンテック グローバル
   19,360円 → 18,670円  -3.56%
5枠 キャリアデザインセンター
   64,500円 → 62,100円  -3.72%
6枠 フージャースコーポレーション
   36,150円 → 34,400円  -4.84%
7枠 ソフトウェアサービス
   1,251円 → 1,201円  -4.00%
8枠 ブックオフコーポレーション
   654円 → 645円  -1.38%
9枠 夢の街創造委員会
   111,000円 → 110,000円  -0.90%
10枠 ジャックス
   253円 → 241円  -4.74%
11枠 三光マーケティングフーズ
   68,900円 → 65,700円  -4.64%
12枠 CHINTAI
   37,300円 → 36,400円  -2.41%


12銘柄のうち11銘柄が下落。
そのうち4%以上の値下がりが5銘柄。
ダメ株の本領発揮というところでしょうか。
値下がり率1位のアークは5.6%という値下がり率です。

これから参加される方は大発会の様子も考慮してみて下さい。



現在のところ4名の方にエントリーを頂いています。
ありがとうございます。

1番人気は1枠のテイクアンドギヴ・ニーズ
2番人気は2枠の雑貨屋ブルドッグ
3番人気以下は横一線
という感じですね。

インコースの1枠2枠が強さを発揮しています(笑)
大発会を見る限りでは、T&Gとブルドックは値下がり率が低く、強さを発揮していると言えますね。
競艇はインコースが強いですが、株は前年の値下がり率が高い方が有利になるでしょうか!?

テイクアンドギヴ・ニーズは今期の大赤字と、来期受注の上向き加減が人気の秘密なんでしょうか。
雑貨屋ブルドッグはどうしようもなく悪い業績というわけではないので、3着の紐狙いの人が多いですね。



参加者4名では、当選者が出ない可能性も高いと思うので、ぜひぜひ皆様のご参加をお願いいたします。
エントリー締切は明日までとなっております。
詳細・エントリーはこちら
スポンサードリンク
スポンサードリンク