タビオ10月月次
既存店:+20.2%
全 店:+32.1%

単 価:+3.2%


カラータイツが好調と言われるタビオですが、10月の月次は既存店+20%越えと好調な販売状況でした。昨年も既存店+23.2%と好調であっただけに、この数字は流行のあるファッション系ならではでしょう。
立花証券下期+9.1%予想は十分クリアです。

tabio-19.10
表を見てもらうとわかると思いますが、この10月で好調転換丸2年ということになります。
05年10月までは既存店がマイナスという厳しい状態でしたから、05年11月はタビオにとってターニングポイントであったことが分かります。
このとき何が起こったんでしょうね?



フジ・コーポレーション9月月次
既存店:−3%
全 店:−3%


珍しく既存店売上がマイナスになりました。
一時的に売上が落ちることはあり得ることなので、単月であれば気にしません。
3ヶ月連続だとちょっと考えますが。

フジ・コーポレーションは出店がそれほど多くないので、今は全店=既存店となっていますが、キャッシュフローを考えた無理をしない出店方針は好感が持てます。
スポンサードリンク
スポンサードリンク