■現物分
・協和日成 370(420×1000)
・幼児活動研究会 2,070(1,980×100)
・アセット・マネジャーズ 121,000(292,500×2)
・CHINTAI 53,600(70,000×3)
・タビオ 1,789(1,220×400)
・ソフマップ 392(370×200)
・大和コンピューター 1,805(1,900×100)
・ダイオーズ 630(680×300)
・エイジス 3,070(2,900×100)
・三谷セキサン 924(910×200)
・ヤギ 1,905(1,657×300)
・ジーエフシー 1,117(1239×300)
・フジ・コーポレーション 474(496×600)
・SHOEI 3,000(2,800×100)
・ビジネスブレイン太田昭和 664(710×200)

■信用分
・テイクアンドギヴ・ニーズ 22,900(208,000×1)


ポートフォリオに特に変化はありません。
引き続きCHINTAIの買い増しを狙うと共に、先日行ったスクリーニングでパーク24に興味を持っています。

それにしてもワークマンと言いあさひと言い、下がらない銘柄というのは下がらないものですね。両銘柄とも割安とはいえない株価だと思うんですが・・・。
スポンサードリンク
スポンサードリンク