7月から投資を始めたセゾン投信で興味深い話を見たので紹介しておきます。

相互リンク先のrennyの備忘録さんの思わず唸ってしまいましたというエントリです。


セゾン投信の中野社長によると、
ファンドのサイズが大きくなれば、【セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド】、さらにはファンドのサブファンドとなっているバンガードの各インデックス・ファンド両方の信託報酬を引き下げる可能性を協議している
ということなんだそうです。


欧米にはファンドの規模が大きくなると、信託報酬を下げてくれるファンドは存在しますが、日本にはそういったファンドはまず存在しません。
それを信託報酬が年間0.78%という、低信託報酬のファンドが検討してくれているというのですから称賛に値します。


頑張って信託報酬の逓減を実現させて欲しいですね。
影ながら応援しています。
スポンサードリンク
スポンサードリンク