少し前の話ですが、某大手小売企業イオ●で働いている友達から電話がありました。

なんでも株を始めたいので教えて欲しいとのこと。


おおーっ、やっと身近にカブ友ができる!!
嬉しい限りです。

動機は社会勉強の一環で株もやっておきたい、というものでした。
確かに、上場企業それも日本を代表する企業で働いているんですから、株の1つも知っておいた方がいいでしょう。
株式投資をすると従業員ではなくオーナーの視点で会社を見るようになりますから、視野が広くなって仕事をする上でも役立つのではないでしょうか。


株歴を聞くと従業員持株会はしているとのこと。
取りあえず、従業員持株会はハイリスクハイリターンだということは説明しておきました。会社が順調な限りは非常に有利な制度ですが、倒産してしまうと仕事も資産も失う危険性があります。


証券会社はどこが良いの?という質問にはイー・トレード証券と答えておきました。
イートレしか知らないから他に教えようがないんですよね(笑)


株式投資の勉強をしたいから、オススメの本を教えてくれと言われたので、
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント
臆病者のための株入門
ピーター・リンチの株で勝つ
超特価バリュー株「福袋銘柄」で儲ける週末投資術
株価4倍「割安成長株」で儲ける収益バリュー投資術
東大卒医師が教える科学的「株」投資術

あたりを推奨しておきました。

決算書は会社で習ったらしいので、推奨図書には入れていません。
社員に決算書の読み方を教えているなんて、さすが大手企業ですね。


株式投資の基礎的事項の説明をした後は、イオ●話で盛り上がりました。
イオ●の社員でもないのに、イオ●の話にある程度ついていけるのは、投資家のメリットですね。

チェル●の話をした時はおおうけしていました。
どうやらイオ●内でも地味会社のようです。

あとは友達が働いている店舗は撤退計画があるような感じでした。
前から苦戦しているという話はしていましたが、撤退も視野に入れ始めたようですね。

(続き)

先日、口座開設の件で電話があったんですが、紹介した本を買ったのか聞くと
【全部買った!】
と元気良く答えてくれました。

一度に全部買うとは・・・(笑)


友達は凝り性だし麻雀も強いので、良い投資家になるんじゃないかな〜と期待しちゃいます。