10日も前のリリースですが、明光ネットワークジャパン自社株買いのIRを発表していました。

35億円、500万株(発行済株式の約14.47%)という本格的な自社株買いです。

35億円/500万株=1株700円での自社株買いとなりますが、現在の株価は612円ですから、これだと余裕で自社株買いができちゃいますね。

明光ネットは同業の東京個別指導学院に狙われているので、買収防衛策に必死なのかもしれません。


明光ネットワークの業績推移を見ると、成長力はそれほどはありませんが、ROAやROEは高く、FCF獲得能力に優れた企業です。

ですから、FCFを我々株主のために有効に利用(配当、自社株買い)してもらえるのであれば、意外に成長力を持つ企業と言えます。


フージャースでの反省も取り入れて、こういった銘柄も幅広くポートフォリオに取り入れていくべきだな、と思いました。
スポンサードリンク
スポンサードリンク