■現物分
・アセット・マネジャーズ 282,000(292,500×2)
・ダヴィンチ・アドバイザーズ 117,000(76,600×5)
・極東証券 1,296(1,640×100)
・アーバンコーポレイション 1,480(1,232×500)
・パシフィックマネジメント 229,000(153,333×3)
・フージャースコーポレーション 168,000(135,766×33)

■信用分
・テイクアンドギヴ・ニーズ 121,000(208,000×1)
・極東証券 1,296(2,150×800)
・シーズクリエイト 77,700(79,300×5)


予定どおり共同ピーアールを寄り付きで売却しました。
3,010円→3,090円 ×100株
薄利撤退となります。

短期的思考なので売却となりましたが、長期的にはリテイナーの順調に伸びていることから、悪くない決算だと思います。


シストレのバーチャルトレードをしていますが、日本科学冶金保有期間1日で+20%の利益を出しています。当たるとこういう売買ができるんですねぇ。
スポンサードリンク
スポンサードリンク