■現物分
・アセット・マネジャーズ 324,000(292,500×2)
・大黒天物産 3,150(2,000×200)
・ダヴィンチ・アドバイザーズ 159,000(76,600×5)
・ナカニシ 12,070(13,000×50)
・極東証券 2,035(1,640×100)
・アーバンコーポレイション 1,883(1,232×500)
・パシフィックマネジメント 324,000(153,333×3)
・フージャースコーポレーション 502,000(340,000×6)

■信用分
・テイクアンドギヴ・ニーズ 186,000(208,000×1)
・マニー 8,390(6,900×100)
・極東証券 2,035(2,150×800)


今日は持ち株が元気良く上がってくれました。
この調子でバシバシ上がって欲しいところですが、まあ無理でしょうね・・・。


最近仕事が忙しく、ブログの更新が難しくなりつつあります。
4月下旬までこの状態が続くので、ブログの更新が停滞気味になるかもしれません。
予め御了承下さい。

スポンサードリンク
(続き)

欲しいなぁ欲しいなぁと前々からずっと思っていた、
・アドバンスクリエイト
・プレステージ・インターナショナル

両銘柄とも安値から結構な上昇をしています。
やはりあの時買っておけば・・・と後悔先に立たず。

両銘柄ともビジネスモデルの好きな会社なんです。

アドバンスクリエイトは保険代理店ですが、たくさんの保険会社の商品を取り扱っており、その人に最適な保険を探し出してくれるというビジネスモデルを持っています。

プレステージ・インターナショナルはクレジットカードのコールセンターなどの業務をしており、地味ながら企業活動に欠かせない業務を担っています。
職場に託児所があり、主婦の力を生かしているところなんか、これからの日本の少子化対策の見本のような企業でもあります。
託児所があることはリクルート情報の社員の声で門間 亜理沙さんが教えてくれますが、この人は可愛いと思います(笑)
人妻ですが・・・。
スポンサードリンク