sakana06.3














久々の海水魚日記です。

魚さん達は平和な毎日を過ごし・・・というわけではなく、3つほど変化が起こっています。



1つ目はマガキガイが死んでしまったこと。


コケが酷かったのでコケ退治にマガキガイという貝を入れたんですが、入れてからしばらくするとコケが生えなくなってきたんです。
水槽が安定してきた証拠なので嬉しいことなんですが、マガキガイにとっては受難となってしまいました。


30センチキューブと水槽が小さいので、マガキガイの食欲を満たせるほどのコケが生えなくなってしまい、餓死してしまいました。



2つ目はデバスズメダイ2匹殺魚事件


一時期、カクレクマノミの調子が悪くなりましてエサを全く食べなくなったことがありました。
1週間全く食べずガリガリに痩せてしまい、泳ぐことすらままならない。
砂底にお腹をつけている状況に。
ミズタマハゼじゃあるまいし・・・。


その少し前からカクレクマノミとデバスズメダイがバトルを始めていまして、カクレクマノミがやられてしまったようです。



自然界では強者が生き残りますから、本来はカクレクマノミは死ぬのみ、なんですが、そこは人間様が保有している水槽の中。

人間様が神様なのです(笑)


カクレクマノミ2500円vsデバスズメダイ300円×2匹


お金の論理により、抹殺されるのはデバスズメダイの方になりました(爆)

と言っても、殺すのは忍びないので、取りあえずバケツで飼うことにしたんですが、腕のない管理人こと、たったの2日で2匹のデバスズメダイは天に召されてしまいました・・・。

バケツで飼うって難しいことなんですね。。。


ライブドア事件以降、世間はお金の論理にうるさくなっています。
お金の論理が殺魚事件にまで発展したことを重く見て、東京地検特捜部が動いているという噂が!?

後任のブログ管理人を捜しておかないと(涙)



最後、3つ目はスターポリプを水槽に入れたこと。

とうとうサンゴにチャレンジです。

このスターポリプ、友人からの貰い物です。
タダって素晴らしい(笑)

水が安定しているようで元気に?ユラユラしてます。

サンゴがあると水槽らしくなりますね!


というわけで水槽の中は、
カクレクマノミ 1匹
ハタタテハゼ  1匹
シッタカガイ  3匹
スターポリプ  2匹

という状況になってます。


魚が2匹と寂しいので、青色が鮮やかなナンヨウハギでも入れようかなと考えている今日このごろです。
スポンサードリンク
スポンサードリンク