■長期分
・アセット・マネジャーズ 820,000(585,000×1) +3,000
・大黒天物産 6,380(4,000×1) +230
・薬王堂 860,000(749,000×1) -7,000
・ダヴィンチ・アドバイザーズ 889,000(383,000×1) -12,000
・ナカニシ 13,200(13,000×50) -160
・マニー 6,610(6,900×100) +20
・極東証券 1,796(1,640×500) +48
・アーバンコーポレイション 12,740(6,160×100) -490
・パシフィックマネジメント 408,000(451,000×1) -10,000
・フージャースコーポレーション 566,000(321,000×5) -10,000


2005年の日本株式市場の取引が終了しました。

1年間の成績は、
年初比:+110.0%
日本株総資産:859万円

TOPIX(参考):+43.5%
でした。

結果については不満の残るものですが、
実力がないので仕方ありません。
年初からきちんとパクリをしておけば!
と悔やまれます。


中国株とヘッジファンドの終わりがいつなのかわからないので、
確定総資産はわからないんですが、
だいたい900万円弱くらいで着地しそうです。


来年は取りあえず大台の1000万円には乗せたいです。

スポンサードリンク
(続き)

今日は昼から株式投資セミナーの講師をします!

受講人数は1名(笑)

初めて株をしたいという友達が出てきたので、
じっくり教えてあげたいと思います。
スポンサードリンク