■長期分
・アセット・マネジャーズ 816,000(585,000×1) -34,000
・大黒天物産 5,750(4,000×1) +160
・薬王堂 8703,000(749,000×1) -3,000
・ダヴィンチ・アドバイザーズ 937,000(383,000×1) -53,000
・ナカニシ 13,600(13,000×50) +320
・マニー 6,740(6,900×100) +40
・アーバンコーポレイション 11,740(6,160×100) +70
・パシフィックマネジメント 422,000(451,000×1) -26,000
・フージャースコーポレーション 580,000(321,000×5) -5,000


パシフィックマネジメントから、
IRが3本出ています。
平成17年11月期通期(連結)業績予想の修正に関するお知らせ
平成17年11月期配当予想修正のお知らせ
株式会社中川工務店の株式取得(子会社化)に関するお知らせ


業績修正については、
2005年11月期   今回の見通 前回の見通 2004年11月期実績
売上高(百万円)  72,280   33,463    23,828
経常利益(百万円) 8,002    7,241    3,231
当期利益(百万円) 4,271    4,149    1,701
1株利益(円)  21,252.30
となっています。
日経新聞の記事どおり、経常利益80億円での着地となりました。

配当については、
前期:普通配当1,250円+記念配当625円=1,875円
今期:普通配当2,100円
となっています。

3分割前の数字なので、EPSや配当は1/3にする必要があります。
PERは、422,000/7084.1=59.6倍
四季報の今期予想を見ると、EPSは9,584円。
予想PERは、422,000/9,584=44.0倍
割安とは言えない水準です。

日興シティ証券の
「今後5年間の1株利益成長率予想52%」
が達成されるのであれば、まだ買うことができる水準であるとは思います。
1.5の5乗というと7.6倍になります。
スポンサードリンク
スポンサードリンク