株式投資家にとって一番重要なものは
株価
ですよね。

その株価ですが、
株価を分解したときの構成要素として、
一番ポピュラーなものは、
PEREPSだと思います。

株価=PER×EPS

この式はほとんどの方が知っているのではないでしょうか。


PERは人気度を計る指標
EPSは企業の業績を計る指標

と言えるでしょう。


私は投資をするに当たっては、
EPSを中心に据えています。
何故かというと、EPSは自分で分析できるからです。

EPSが継続的に増えていく企業=成長株
に投資することにより、資産を増やそうと目論んでいます。


一方のPERはどうでしょうか?
PERの分析は可能なのでしょうか?
フージャースが来年どのくらいのPERになるのか、
分かる人がいたらぜひ教えて欲しいです。

PERは人気度を計る指標なので、
その時々の相場環境や投資家の注目度に左右されてしまいます。
ほとんど全ての人はPERの分析は不可能なんですよね。


以上の事実から考えると、
PERの成長に期待して投資をするというのは、
絶対にやってはいけないことでしょう。
分析できないものに期待するなんて、
投機以外の何者でもありません。


ヤフー掲示板などでは、
「この成長力だとPER○○倍は期待できる!」
と言った言葉をよくみかけますが、
こういった言葉ほど虚しいものはないと思います。
単なる自分の希望に過ぎないだけです。


確かに、
株価4倍=PER2倍×EPS2倍
といった株価上昇は見られます。

しかし、PERの上昇分は「おまけ」程度に考える方が、
より良い投資成果をもたらしてくれると信じています。

PERが上がったら、
決算(投資成果)の上方修正です(笑)
スポンサードリンク
スポンサードリンク