・クリップコーポレーション 1,600(1,135×200)
・アーネストワン(信用分) 2,765(2,697×300)
・アーネストワン(現物分) 2,765(2,835×200)
・パシフィックマネジメント 506,000(460,000×1)
・フージャースコーポレーション 451,000(218,333×3)
・ナック 1,815(1,367×200)

注目のフージャースは寄り付きこそ先週末比-5,000円でスタートしたものの、その後は順調に値上がりして終値は+10,000円となりました。
買い増しは出来ず。残念。
ストップ安で指値していたんですけどね(笑)

昨日、本屋で
株は「アノマリー投資」で儲けろ!
という本を立ち読みしたのですが、この本によると、
下半期は株価が低迷しやすいそうなので、気長に値下がりを待つことにします。

パシフィックが+17,000円と割と大きく上昇。材料は特になさそうですが、値上がりはよしとしましょう(笑)

明日はアーネストワンの1Q決算発表です。
フージャースと違い決算が出てみないと業績はわかりませんから、要注目ですね。
今週は28日にT&Gも決算発表なので、重要な1週間となりそうです。
スポンサードリンク
スポンサードリンク