2019年12月の運用成績を報告します。



【1.12運用成績】

ア.個別株投資部門
  月 次:+6.5%
  年 次:+16.2%

イ.インデックス投資部門
  月 次:+1.1%
  年 次:+11.3%

ウ.総合成績
  月 次:+5.5%
  年 次:+15.4%


エ.TOPIX
  月 次:+1.3%
  年 次:+15.2%




2.概 況

相場環境は堅調な1か月でした。
12月に保有銘柄全般が好調に推移し、利益に貢献しました。
また、ポケ盛のキャンペーンで盛況となっている吉野家ホールディングスを主力銘柄として新規に購入しました。




3.売 買

【新規購入】
 8905 イオンモール
     株主優待目的で100株購入
     東南アジア進出による長期的な成長にも期待

 9873 吉野家ホールディングス
     ポケ盛キャンペーンによる既存店売上増加に期待して購入
     しかし、ポケ盛は人気化し過ぎ1週間で休止に・・・。


【買い増し】
 9873 日本KFCホールディングス
     チェンジが起こっている銘柄。こういうの大好き。

【一部売却】
 7605 フジ・コーポレーション
     吉野家ホールディングス購入資金捻出のため売却


【完全売却】
 6076 アメイズ
     吉野家ホールディングス購入資金捻出のため売却

 7932 ニッピ
     吉野家ホールディングス購入資金捻出のため売却


【株主優待クロス】
 4755 楽天
     すかいらーく、マクドナルドという12月の二大巨頭を取れず。
     マクドナルドですら取れなくなるとは・・・。




4.保有銘柄

保有銘柄のTOP5を紹介します。

1位 9873 日本KFCホールディングス
2位 9873 吉野家ホールディングス
3位 3830 ギガプライズ
4位 7564 ワークマン
5位 7065 ユーピーアール




5.購入検討銘柄

 3444 菊池製作所
     低価格マッスルスーツがブレイクの予感

 8570 イオンフィナンシャルサービス
     大型販促キャンペーンが終わったことによる利益改善に期待