成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


2014年10月

ペッパー城 再奪取

鉄砲隊


無謀にも単独でペッパー城を攻撃した いきなり隊長

絶体絶命の危機に陥っているが・・・。




なとり隊長   「兄上、四方八方、敵だらけでござる。」

いきなり隊長  「もはやこれまでか。」


「うわぁ。」


いきなり隊長  「なんだ?この、ときの声は?」


JS将軍   「鉄砲隊 三段撃ち、撃て〜。」


なとり隊長   「おおっ、あの旗印はジャストシステム将軍」

いきなり隊長  「援軍が来たぞ。助かった。」


マイル国敵将  「ちょこざいな。右翼は新手を迎え撃て。」


いきなり隊長  「ぬぅ。援軍が来ても、まだ敵の囲みを突破できぬ。」



DD上級大将  「レーザー水爆、斉射三連、ファイエル!」 


なとり隊長    「おお、左手よりダイヤモンドダイニング将軍の手勢」

いきなり隊長   「援軍は嬉しいけど、レーザー水爆ってなんだ?

なとり隊長    「さあ?今は戦の最中、撤退いたしましょう。」


マイル国敵将  「左翼は新手を迎え撃つのだ。まだこちらの方が兵力は多い。」


なとり隊長    「敵中央部隊が包囲しようとしておりまする。」

いきなり隊長   「引け、引け、囲まれてはたまらぬ。」

なとり隊長    「駄目でございます。出口を塞がれました。」

いきなり隊長   「なんたること。結局、討死か・・・。



続きを読む

いきなり出陣

紅葉温泉


時は平成26年10月27日

今日もあきの国は平和であった。




AKI  「ふあぁ。今日は良い天気じゃのう。」

極楽湯将軍  「まことに。」

AKI  「こういう日は露天風呂にでも入りながら紅葉狩りでもするかの。」

極楽湯将軍  「さっそく極楽湯を手配いたしましょう。」

AKI  「そうしてくれ。風呂上がりのソフトクリームは絶品じゃ!



コメ兵将軍  「殿、一大事にござりまする〜〜〜〜〜。」

AKI  「そちはいつも一大事ばかりじゃな。今から温泉で紅葉狩りに参るから後じゃ。」


コメ兵将軍  「紅葉狩りどころではありませぬ!いきなり隊長がペッパー城攻略に向かいました!!


AKI  「ペッパー城攻略?そんな命は出しておらぬぞ。」

コメ兵将軍  「ですから勝手に出陣したのです。」

AKI  「なっ、・・・あの大うつけ者が!!」

コメ兵将軍  「いきなり隊長の軍は前の敗戦で大打撃を受けています。手勢はわずかでございます。

AKI  「防備が手薄になったとはいえ、あの手勢ではマイル国にやられてしまうぞ。」

コメ兵将軍  「いかがいたしましょう?見捨てますか?」



AKI  「う〜ん・・・ペッパー城再奪取には大義名分は必要、いきなり隊長を失うわけにはいかぬ。」



「最前線のフージャース将軍に伝令 いきなり隊長を救出せよ!」


「前線基地のジャストシステム将軍に伝令 ペッパー城を攻略せよ!」


ダイヤモンドダイニング将軍(DD将軍)を総大将に任ずる、DD城の兵力をもって速やかにペッパー城に迎え。」




DD将軍  「ははっ、必ずやいきなり隊長を救出してみせまする。」

AKI  「DD将軍、頼んだぞ!」



こうして、平和な時は一瞬で過ぎ去り、風雲急をつげたのであった。



AKI    「それにしても、いきなり隊長はどうして突出したのか???」
コメ兵将軍  「殿はいきなり隊長の具申を無視していましたな。」
AKI    「そういえば、昨日、一昨日といきなり隊長は何か言っておったな。」
コメ兵将軍  「ペッパー城よりアニメが大事と言われて、頭に血が上ったのかもしれませぬな。」
AKI    「・・・面目ない。」



続きを読む

上方修正 続々

4月は君の嘘



いきなり隊長  「殿、ペッパー城の件でお話がございます。」

AKI  「今は忙しいから後にしてくれぬか。」

いきなり隊長  「何かあったのでございますか?」

AKI  「今から4月は君の嘘のアニメが始まるのじゃ。」

いきなり隊長  「・・・アニメでございますか?」

AKI  「これが面白いんじゃ!これのマンガを買うかどうかが最近一番の悩みでのぉ。」

いきなり隊長  「殿はペッパー城よりアニメの方が大事と申されるか!!(怒)

AKI  「あわわわわ。そ、そんなことはない。」

いきなり隊長  「ペッパー城の奪還は我ら一族の悲願!それをアニメごときで後回しにされるとは。」

AKI  「アニメごときとはアニメを馬鹿にしすぎ・・・。」

いきなり隊長  ギロッ

AKI  「いやっ、いきなり隊長の苦悩はよくわかるぞ。次の軍議で皆と対策を考えることにしよう。」

いきなり隊長  「次の軍議とは悠長な!今すぐ軍議を開いてくだされっ!!!」

家臣  「殿、CTS将軍が殿にお会いしたいと参上しておりまする。」

AKI  「あいわかった。いきなり隊長、また後で、な。(ふー、助かった〜。)」

いきなり隊長  「・・・(怒)」



CTS将軍  「殿、お久しゅうございます。」

AKI  「その方には西方攻略を命じておるが、首尾はどうじゃ?」

CTS将軍  「今日はそのことでご報告に参った次第でござる。」

CTS27.3上方修正


CTS27.3配当修正


AKI  「おお〜、これは見事じゃ。上方修正に増配とな!」

CTS将軍  「ありがとうござりまする。」

AKI  「石高(配当)も増えておる。収穫の春が楽しみじゃ。これからもしっかり頼むぞ。」


続きを読む

疫病発生

戦評定



一時の大混乱はなんとか収まり、小康状態を保っているAKI国にて。



いきなり隊長  「殿、お願いしたいことがございます。」

AKI  「なんじゃ、申してみよ。」

いきなり隊長  「ペッパー城の奪還をお願いいたしまする。

AKI  「一時の勢いは衰えたとはいえ、マイルストーン国はまだ健在、時期尚早ではないか?」

いきなり隊長  「そんなことはございませぬ!ペッパー領内の民心はこちらにあり、業績も堅調でありまする。」

AKI  「業績って何???」

いきなり隊長  「あっ、いや。マイルストーン国は油断しておりまする。ぜひとも出陣を!」

AKI  「う〜む。いかがしたものかのぉ。」

コメ兵将軍  「殿、キトー将軍より急使が参っております。」

AKI  「通せ。いきなり隊長、出陣の話はまた後日じゃ。

いきなり隊長  「・・・はっ。」



AKI  「たしか、キトー将軍は南方国境を守っておったな。」

急使  「申し上げます。南方にて疫病が流行ってございます。

AKI  「何、疫病だと。どのような病じゃ。」

急使  「高熱と出血を伴う病で、かかった者の半分が帰らぬ人に・・・。

AKI  「一大事ではないか!皆の者、いかがすればよい?」

コメ兵将軍  「正体のわからぬ病、ここは南方を隔離閉鎖するくらいしか。」

AKI  「疫病を治す方法はないのか?」

家臣一同  「・・・。」

AKI  「頼りにならぬ者ばかりじゃな。隔離閉鎖しかないか。」



コメ兵将軍  「閉鎖隔離して、領内への病の侵入を食い止めましょう。

AKI  「よし。ハイレックス将軍、その方、南方に向かい疫病を食い止めよ。」

ハイレックス将軍  「えっ、それがしが、でござるか?・・・いや。最近それがしも体調が悪くて。」

AKI  「その方、ついさっきまで流鏑馬をしておったではないか!どこが病気だ!!!」

ハイレックス将軍  「あの、その・・・。」

AKI  「頼りにならぬ奴じゃ。SHOEI将軍、行ってくれぬか。」

SHOEI将軍  「それがしは南蛮(ヨーロッパ)専門でござる!」

AKI  「いや、そうなんだけど、そんなに偉そうに言わなくても。。。」



家臣 「わたくしが参りましょう。」



続きを読む

3053 ペッパーフードサービス 2014.12期3Q決算

いきなりステーキでおなじみの3053 ペッパーフードサービス2014.12期の3Q決算を発表しました。

出店が目標に届かない恐れがあるため、みんな戦々恐々としてた決算です。


平成26 年12 月期 第3四半期決算短信

12-3Q実績


12予想



結論から言うと、
やっぱり売上は未達だけど、
利益はなんとか通期予想を達成できそう

という内容でした。

ペッパーホルダーは一安心と言ったところでしょうか。



まずは四半期毎の決算を確認します。

ペッパー四半期


この表で特筆すべきは3Qの利益率の高さです。


営業利益率7.8%とありますが、ペッパーは下期の営業利益率を7.3%としていたので、0.5%上振れしています。

・大量出店による出店費用
・牛肉の仕入れ価格上昇

という懸念材料があったので、ここまで利益率が上がるとは思っていませんでした。

社内報で社長が
会社は、第3四半期、期待以上の結果を出すことができたと思います。
と述べていますが、これは利益率のことを言っているのかもしれませんね。



ペッパーは、
・既存店売上の好調さ
・高採算のいきなりステーキ出店
という要因により、期が進むにつれて利益率は高まる傾向にあります。

実際、3.4%→5.3%→7.8%と増加していますよね。

10月より一部価格の引き上げもしているので、4Qの利益率は8%を超えてくるのではないかと予想します。


続きを読む

下がっていない株を買おう!

昨日、ハイレゾのブログを書いたところ、ハイレゾお奨めという声を多数頂きました。

そんなに良いのかぁ、とハイレゾ機器選びに精を出していたのですが、とあるツイートを見てこの週末はやることを思い出しました。




ツイート⇒カメラ⇒シュッピン⇒株⇒週末やること


やっと新規購入銘柄開拓強化週末に入ったAKIです。


コンセプトは株価の下がっていない株

暴落に負けない株=儲かる株、と安易に考えて探してみました。


スクリーニング条件は、
・PER15倍以下
・9/30終値からの下落率が10%以下
・年初来高値からの下落率を確認する。

としました。

購入検討銘柄


自分のチェックリストに入っている銘柄を中心に調べています。

ABCマート、ゲンキー、神戸物産あたりは、
・9/30終値から上がっている。
・年初来高値からもほとんど下がっていない。

銘柄であり、非常に強い銘柄であることが分かります。


このうち、ゲンキー、神戸物産は紅の鹿さんが購入されています。
さすが切り替えが早い!

ABCマートはPERが15倍を超えているので買いにくいですが、ジーフットに投資をしてABCマートの強さを知ったので、今回のリストに入れました。


ABCマート、ゲンキー、神戸物産に、S FOODSと日本エス・エイチ・エルを加えた5銘柄を新規購入候補銘柄とします。
※プロトコーポも候補ですが保有銘柄なので、買う時は買い増しになります。



他にも業績好調で強い銘柄がありましたら、教えて貰えると嬉しいです。




ああ、欲しい物が・・・

救国の散財



昨日のブログで、この週末は銘柄選びに集中する!と言っていましたが、不覚にも遊びに行ってしまいました・・・。


しかも、電気屋さんに寄ってしまい、物欲が湧いてきてしまいました。
株で損しているというのに。


ああ、お金を増やすことより減らすことを考えてしまうなんて(笑)



物欲を刺激されてしまったのは、PENTAX K-S1というカメラ
K-S1



今、持っているカメラは5年ほど前に買ったk−xという一眼レフカメラなんですけど、いかんせん性能が古くなってきました。

何が不満かというと、
・インポーズ(ピントの合ったところが光る機能)がない。
・液晶が見づらい。
・手持ち夜景撮影モードがない。
・液晶画面を見て撮る時のピントが合う時間が長い、なかなか合わない。
・重い。

と言ったあたりに不満を持っていました。

新発売となったK-S1はこの辺りを見事に改善して、今どきのカメラになっています。
手持ち夜景撮影モードはPENTAXの一眼レフカメラでは初めて採用されているような。

というわけで、このカメラは買ってしまいそうです。



他にも、オーディオコーナーに行ってしまい、ハイレゾの魅力にはまってしまいました。

聞いたのは、TEAC「Reference 501」シリーズという製品です。
Reference 501


宇多田ヒカルのファーストラブで、ハイレゾCDと普通のCDで聞き比べをしたのですが、明らかに音質が違っていてびっくりしました。


オーディオの方が優先度は低いですが、でもハイレゾも欲しいよなぁ。


どっちも買ってしまいそうな自分がいます。


最近は株価も大きく下がって、気持ちが沈みがちになっているのではないでしょうか?

皆さん、好景気にするために、欲しいものを1つ買いましょう(笑)



【特別報告】14年10月月次【大打撃】

月の半ばではありますが、今月は大打撃を受けているので、特別報告いたします。


1.月 次
ファンド:−10.3%
TOPIX:−11.2%


2.年 次
ファンド:+19.1%
TOPIX:−9.6%


3.概 況
10%を超える大幅な下落となっており、ファンドは大打撃を受けています。
特に主力であったペッパーフードが25%を超える暴落となっています。
暴落対策を急きょ進め、なんとかTOPIXを上回ることはできたものの、苦しい展開には変わりありません。

ペッパーフードは業績の下方修正懸念があり、成長のための増資も難しくなったことから、投資の大半を引き上げました。

ペッパーフードの売却資金を活用し、
・暴落対策:日経ダブルインバース上場投信
・エボラ対策:富士フイルムホールディングス
に投資をしました。

また、キャッシュポジションもある程度確保して、今後の展開に柔軟に対応できる体制を整えました。


4.その他
この週末は、新規購入銘柄開拓強化週末のキャンペーンを展開し、有望銘柄への新規投資を進めていきます。

基本コンセプトは、

今回の下落でも下がっていない株を探せ!

リスク対策で2銘柄購入

世界的に雲行きの怪しい株式市場になっています。

リスクヘッジ目的で2銘柄購入しました。


1つ目は1357 日経ダブルインバース上場投信

日経平均株価が下がると儲かるという変わり種のETF。
これで株価下落のリスクに備えます。



2つ目は4901 富士フイルムホールディングス

エボラ出血熱がアフリカで猛威を振るっていますが、富士フイルムが持つファビピラビルという薬がエボラに効果があるのではないかと言われています。

エボラ出血熱のリスクに対応するため購入しました。

経済・福祉対策ver.2.00

2010年に書いた経済・福祉対策ver.1.00

アベノミクスによりデフレ対策は一定程度推進されるようになりましたが、少子化対策はほとんど行われていません。

長期的な日本経済を考えると、少子化対策の方が遥かに重要なので、しっかりやって欲しいです。

時間がないので、早急に行う必要があります。


続きを読む
livedoor プロフィール
掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%

2009〜2015年 +960.4%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
過去のブログ