成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


2011年08月

AKI成長株ファンド月次報告(11年8月)

2011年8月の運用成績です。


【運用成績】
1.月次
ファンド:−2.3%
TOPIX:−8.4%

2.年次
ファンド:−0.5%
TOPIX:−15.1%


【概 況】
8月の運用成績は−2.3%と不調に終わりました。
日本株部門、外国株部門共にマイナスであり、いいところなく終わってしまいました。
TOPIXが−8.4%と大きく落ち込んでいるのがせめてもの救いです。



【売 買】
今月よりTOPIXインデックスファンドの積立を開始しました。
日経平均が9000円割れである限り買い続ける予定です。


【方 針】
4月に示した方針のとおり、外国株投資に対する比重を高めていくことにします。
現状外国株は割安とは言えないため、株価が下落するようであれば個別株投資も含め本格的に取り組んでいきます。

日本株については、経済政策や月次、株価推移を参考にしながら投資を進めていきます。


【アセットアロケーション】
最後に現時点でのアセットアロケーションを掲載します。

8asearo


日本の農業が必ず復活する45の理由

日本の農業が必ず復活する45の理由
著者:浅川 芳裕
出版社: 文藝春秋
価格:¥1,350
オススメ度:★★★(最高は★★★)


日本の農業の現実の姿を教えてくれる1冊です。

農業も政治・経済と同じく、一般的には常識と考えられていることの多くが、事実とは異なっています。

日本農業のポテンシャルは高く、やる気のある人が報われる社会を構築することで、世界と十分戦っていけることを、45個の理由から説明してくれます。

・高齢化は深刻ではない。
・嫁不足でもない。
・コメは畑で作る。
・花粉症に効くコメ。
・オランダはなぜ世界最強の農業王国なのか。
などなど。

特に印象に残ったのが、【フランスと日本の農業政策の比較】です。
フランスは農業を強くするべく、農家数の減少を図りました。
日本は農業を保護すべく、農家を守ろうとしました。


結果はフランスの圧勝で、
・農家の減少以上に雇用が生まれた。
・付加価値額は先進国で1位に。

農業も工業やサービス業と同じで、きちんとした市場競争に晒されてこそ、実力が付いてくるものです。
日本農業に必要なのは保護ではなく、公正な競争社会なんですね。

本書は真面目な話だけでなく、雑学の話も多く書かれているので、読み物としてもオススメです。
花粉症に効くコメが2020年に出る予定だよ、なんて話のネタにもなります。
評価は3つ星です!

この本オススメです

いま、日本の農業が必ず復活する45の理由という本を読んでいるんですが、この本オススメです。


農業に関する政治的なネタから雑学的な内容まで網羅されていて面白い!

・農家の高齢化は深刻ではない。
・民主党の戸別所得補償は悪法
・コメは畑で作る。
・花粉症に効くコメ。
・TPPは問題ない。

などなど。

帰省移動中の読み物にいかがでしょう?(笑)

中途半端な株価下落

アメリカの国債格下げのニュースで、世界中の株式市場で株価が下落傾向にありますが、日本にしろアメリカにしろ下げはなんとも中途半端で、購入には至っていません。

どうせ下がるならリーマンショック時のように、もっとガツンと下がって欲しいものです。

前回のリーマンショック時はキャッシュがなかったこともあり、傍観するしかありませんでした。
今回はチャンスはものにしたいところです!


続きを読む

AKI成長株ファンド月次報告(11年7月)

2011年7月の運用成績です。


【運用成績】
1.月次
ファンド:+0.1%
TOPIX:−0.9%

2.年次
ファンド:+2.0%
TOPIX:−7.3%


【概 況】
7月の運用成績は+0.1%でした。
外国株部門はマイナスだったものの、日本株部門でなんとかプラス成績を達成することができました。
日本株は月次好調のタビオとエイジスが牽引してくれました。


【売 買】
タビオを買い増しして優待狙いから主力株に引き上げました。
あと、円高が進んできたことからドルを購入しています。


【方 針】
4月に示した方針のとおり、外国株投資に対する比重を高めていくことにします。
現状外国株は割安とは言えないため、株価が下落するようであれば個別株投資も含め本格的に取り組んでいきます。

日本株については、経済政策や月次を参考にしながら投資を進めていきます。




livedoor プロフィール
掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
・日本の億万投資家名鑑
・日経マネー2017年5月号
・日経マネー2017年7月号
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%

2009〜2015年 +960.4%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
相互リンク(更新順)
月別アーカイブ