成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


2009年10月

マスゴミ崩壊~さらばレガシーメディア

マスゴミ崩壊~さらばレガシーメディア~
出版社:三橋 貴明/価格:¥1,470
オススメ度:★★★(最高は★★★)



本書は、新聞・テレビといったマスメディア業界のビジネスモデルを検証することで、マスメディア業界が抱える問題点を見事に暴き出しています。


「毎日新聞WaiWai変態報道」事件を初めて知り、その内容に愕然となりましたが、マスメディア業界の問題の本質は毎日新聞を守ろうとしたマスメディア各社の体質にあります。
これは、各種法律に守られたマスコミ業界が、既得権益にしがみつく護送船団であることの証左です。

また、マスメディア業界のビジネスモデルは、マスメディア→消費者の一方的な流れであり、消費者からのフィードバックがありません。

市場競争やフォードバックがないため質の向上が望めず、捏造・歪曲・偏向が横行することになります。


本書ではマスメディア再生の処方箋にも触れていますが、おそらく自浄作用が働くことはなく、マスメディア業界は【緩慢な死】を迎えることになるのではないかと思う。


本書の中に日本のマスゴミの真実がある。
評価は★★★(3つ星)とします。

これだから民主党は・・・

公約実施、一部断念も=国債増発に世論反対なら−鳩山首相

鳩山由紀夫首相は15日夕、民主党が衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込んだ政策について、赤字国債を増発しても実行することに世論の反対が強いと判断した場合は、一部の実施を断念することもあり得るとの考えを示した。首相は就任前、国債を増発しなくても公約で掲げた政策を実現できると訴えてきたが、財源確保の見通しが不透明なことから軌道修正を図った発言だ。
首相は、首相官邸で記者団に「マニフェストより、国債をこれ以上発行してはいけないと、国民の意思として伝えられたら、そういう方向(一部断念)もあると思う」と述べた。
 


選挙の時にあれだけ「財源はある!」と言っていたにも関わらず早くもこの有様

まあ、もともとあのマニフェストを実現しようとすると赤字国債に頼らざるを得ないのは明らかでした。


今回の予算の費用対効果に自信があるのであれば、そのまま予算を通したら良いと思うんですけどね。

赤字国債はその額が問題なのではなく、何に使うかの質が問題です。

ソフマップが・・・

ソフマップの株価が大幅高になっているのでびっくりしましたが、ビックカメラの完全子会社となってしまうようです。

株式会社ビックカメラによる株式会社ソフマップの株式交換による完全子会社化に関するお知らせ

ソフマップは優待と応援目的で保有していただけに、完全子会社化は残念な限り。

幸いなことにビックカメラは優待銘柄としても魅力があるので、機会を見てビックカメラ保有に切り替えようかと考えています。


優待銘柄と言えば、バリュー投資家の間では常和ホールディングスが人気のようですね。

株価が1000円を割ってくるようであれば、購入を検討しようかと思っています。

【売買ノート】ジェイアイエヌ購入

久しぶりの売買

ヒロさんの買い煽り記事に騙されてジェイアイエヌを購入してしまいました。

成功すればヒロさんのおかげ!
失敗したらヒロさんのせいw


既存店月次が130%が続けば、タビオの再来になるかもしれません。


たまには前向きな行動=購入をしないといけないですね。
何もしなかったら退場してしまいそうです。


【売買ノート】
銘柄名 ジェイアイエヌ
コード 3046
株 数 2,000株
価 格 160円
購入日 21.10.13
理 由 月次の急上昇に期待して。
撤 退 月次が伸び悩んだとき

AKI成長株ファンド月次報告(09年9月)

【運用成績】
1.月次
ファンド:−1.5%
TOPIX:−5.8%

2.年次
ファンド:+13.5%
TOPIX:+5.9%


【概 況】
9月の運用成績は相場環境が悪化した影響を受け軟調でした。
しかしながらTOPIXを3.3ポイント上回ることができたため、まずまず結果と言えそうです。


【売 買】
1.売却
  なし。

2.購入
  なし。


【今後の方針】
民主党政権となり景気に減速感が出てきたことから、しばらくはCPの増加を主眼におき、投資は慎重に行っていきます。

livedoor プロフィール
掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
・日本の億万投資家名鑑
・日経マネー2017年5月号
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%

2009〜2015年 +960.4%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
相互リンク(更新順)
月別アーカイブ