成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


2008年12月

AKI杯 08年ダメ株復活記念 (G機 結果発表

日本の株式市場も大納会を迎え、08年が終了しました。

今年のお正月に企画したAKI杯08年ダメ株復活記念(G機も終了となりましたので、結果&当選者の発表をします。


■出走銘柄
1枠 テイクアンドギヴ・ニーズ -77.31%
2枠 雑貨屋ブルドッグ -14.87%
3枠 アーク -63.13%
4枠 フィンテック グローバル -87.86%
5枠 キャリアデザインセンター -67.91%
6枠 フージャースコーポレーション  -91.34%
7枠 ソフトウェアサービス -50.44%
8枠 ブックオフコーポレーション +18.35%
9枠 夢の街創造委員会 -33.96%
10枠 ジャックス -33.60%
11枠 三光マーケティングフーズ -12.34%
12枠 CHINTAI -41.82%


全12銘柄中、プラスはブックオフのみという寂しい結果でした。

2着、3着はかろうじてマイナス幅は10%台に収まりましたが、その他の銘柄は燦々たる状況です。

不動産系の2銘柄は下落率が90%
これは酷いとしか言いようがありませんね・・・。


【結果】8−11−2


残念ながら単勝複勝ともに当選者はいませんでした。

1番人気のT&G、2番人気の夢の街が圏外となったことが大きかったようです。

上位3銘柄とも内需小売系ということが、今年の相場を現しているように思います。

macky__2さんが2−8−12ということで2銘柄は見事当てられました。
惜しかったですね〜。



商品のライブドアポイントは持ち越しとなったので、ポイント数を増やして来年もやってみたいところですが、いかんせん投資環境が盛り下がってしまっているので、参加者はいないでんしょうね。

第53回有馬記念

13 ダイワスカーレットが3着までには入ると考え、

 4 エアジパング
 5 フローテーション
 7 アルナスライン
 8 スクリーンヒーロー
10 マツリダゴッホ


を流しで購入

100円×60通=6000円
買いすぎた・・・。


5、7、8は外国人ジョッキーが騎乗ということでチョイス
理由はそれだけッス。


11 ドリームジャーニーとエアジパングで迷ったが、エアジパングの長距離の強さと高オッズに心惹かれて。

と思ったらThere is no free lunchさんがドリームジャーニー押してる。

これは失敗したか!?

オーディオ

昨日、オーディオを購入しました。

今まで液晶ディスプレイ内蔵のスピーカーで頑張ってきましたが、やっぱりショボイので聞く気になれなかったんですよね。


アンプ:ONKYO A-973
スピーカー:ONKYO D-102EXG


スピーカーはオークションで中古を購入
スピーカーは高いので、とりあえず中古で良いかな、と。
気に入るスピーカーが見つかれば、そのうち買い換えます。

ONKYOのアンプは癖がないので、万人受けするメーカーですね。


今までしょぼかった音楽が一気にグレードアップ!!
【信長の野望】の音楽がこんなに高級感のあるものだったとは(笑)



ところで、アンプを購入した帰り、別のオーディオショップに入ったんですが、そのお店で衝撃を受ける製品に出会ってしまいました。


FOSTEX PM0.4という製品です。


いわゆるパソコン用の小型スピーカーなんですが、パソコン用とは思えない音質


中高音域がすごく伸びて、綺麗に聞かせてくれるスピーカーです。

同価格帯のONKYO GX-77Mが一緒に置いてありましたが相手になってない。
GX-77Mは高音域が全然伸びません。

ONKYOの最上位モデルであるGX-100HDとの聞き比べはできませんでしたが、ネットの相評判ではPM0.4>GX-100HDということみたいです。


PM0.4は各スピーカーが独立しているタイプで、それぞれにボリューム・コンセントがあるため、音量調整や使い勝手の面で弱点があります。

しかし、一般的にパソコン用のスピーカーは電源部のある方とない方では、微妙に音量が異なってしまうので、電源がそれぞれについているというのは、本格派の証明とも言えます。


本格システムを組むほどではないけど、パソコンでの音楽を良い音で聞きたいと考えている人にはお買い得な製品だと思いました。



■楽天市場の激安販売サイト
FOSTEX PM0.4

ONKYO A-973

ブログを書いていてよかったこと

ブログネタ
ブログを書いていてよかったことはありますか? に参加中!
久々の投稿です。

今月は今日が初めての休みで、なかなかブログ投稿ができませんでした。

四季報も買う暇がなかったので、明日にでも買いにいきます。


今月の株価は比較的堅調のようですね。
ボーナス効果というところでしょうか?

こういう時は我慢の時だと思うので、株価の暴落時に備えて力を蓄えておくことにします。

これからは円高で不利益を受けている国際優良銘柄への投資も考えていきたいです。

続きを読む

危機回避

ここしばらく、株式投資に集中できない状態が続いており、ブログ読者の皆様にはいろいろとご心配をおかけしましたが、なんとか危機は回避できる目途が立ちました。

投資に回せるお金も少しは増やすことができそうなので、じっくり安いところを購入していきたいです。


ほんと、よかった・・・。

続きを読む
livedoor プロフィール
掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
・日本の億万投資家名鑑
・日経マネー2017年5月号
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%

2009〜2015年 +960.4%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
過去のブログ