成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


2008年11月

AKI成長株ファンド月次報告(08年11月)

08年11月の月次を報告いたします。


当ファンドの11月の運用成績は、
ファンド:−4.7%
TOPIX:−3.7%
となりました。

年初来の運用成績は、
ファンド:−46.5%
TOPIX:−43.4%
であり、年初来ではTOPIXを下回る運用成績となっております。


今回は以上で終わりです。

手抜きで申し訳ありません。

投資各社決算 その2

昨日の投資各社決算の続きです。


20.9kessan














































続きを読む

投資各社決算

死のロード13連戦からようやく解放されたAKIです。

皆様、お久しぶりです。


11月になって投資している会社の決算がいろいろ出ているので確認しておきます。
決算確認もろくにしていないので・・・。



20.9kessan














































続きを読む

サッカー 超ロングスロー

サッカーが手でも出来ると初めて知りました。

このロングスローは凄すぎです。


金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った

金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った
著者:安部 芳裕
出版社:徳間書店/価格:¥680
オススメ度:★★(最高は★★★)



自給自足の生活をしている村人100人に、野菜作りが得意な人には八百屋、狩りが得意な人には肉屋を開くよう勧めます。
そして、モノとの交換の道具としてお金を便利さを説き、一人10万円を無償で貸し付けます。

1年後にまた現れた銀行家、今度は1年後に10万円の貸し付けに1万円の利子を取って11万円を返せといいます。そして返せない人はお店の権利を貰いますよ、と。
しかし、お金の便利さに慣れてしまった村人はこれを了承してしまいます。

しかし、市場には100人×10万円=1000万円しか流通していません。
100人×11万円=1100万円を返さないといけないのに、100万円足りません。
返せるはずありません。


利子とは単なる数字であって、実際には存在しないお金です。
この仕組みを作り、お金による世界支配を実行したのがロスチャイルド一族です。

我々一般人はロスチャイルド一族にお金を提供する奴隷なのです。


中盤はロスチャイルド一族やユダヤ人の歴史の話。
お金のためなら戦争でもテロでも行うなんでも有りのやり方は、どす黒い場面の連続です。


アメリカのFRB(連邦準備制度理事会)が私企業であったとは知りませんでした。
最大の株主はもちろんロスチャイルド系、ロックフェラー系財閥などの国際金融資本です。


この本に書かれていることが真実であるか否かは検証不可能でしょう。
真実であったとしても、それを知ったときは殺されてしまいます。

それでもこういう視点は日常生活で持つことはまず無理ですから、この本は一読の価値があります。
評価は真実の確認ができない点を差し引いて★★とします。


本屋めぐり

ブログネタ
何鍋が好きですか? に参加中!
今日は週末の読書用の本を買ってきました。


まずは、はせきょう本屋さん。

主目的は蛇王再臨 アルスラーン戦記13

気がついたら2年ぶりくらいに続編が出版されていました。


あと、アマゾンでレビューの評価が高い金融のしくみは全部ロスチャイルドが作ったも購入

少し読んでみましたが、冒頭に書かれてある「利子はバーチャルな数字であって、実体のないお金である。」という話は納得

銀行家が消費者からお金を巻き上げるという、恐ろしい金融システムになっているんですね・・・。


次にブックオフに。
ブックオフはたまに良い本が置いてあるので、チェックは欠かせません。

今回は麗しのバフェット銘柄が定価の半額で置いてあったのでゲットしてきました。

業種会社に関係なく世界中で売り叩かれている今日この頃。
優良銘柄を見極めて10年後に儲けていられるよう、しっかり勉強したいと思います。

この本はバフェットの購入銘柄が豊富に掲載されているのが良いですね。

続きを読む

AKI成長株ファンド月次報告(08年10月)

08年10月の月次を報告いたします。


当ファンドの10月の運用成績は、
ファンド:−12.4%
TOPIX:−20.3%
となりました。

年初来の運用成績は、
ファンド:−43.9%
TOPIX:−41.2%
であり、年初来ではTOPIXを下回る運用成績となっております。



【概 況】
10月=暴落と言える相場環境であり、引き続き厳しい局面が続きました。
しかしながら、当ファンドの構成銘柄は比較的値下がりが軽微なものが多かったため、TOPIXを上回る投資成績を納めることができました。



【ポートフォリオ】
1.日本株
■現物分
・タビオ 925(1,220×300株)
・ハードオフコーポレーション 345(350×300株)
・ソフマップ 168(370×100株)
・チェルト 1,160(2,000×100株)
・朝日ネット 238(260×1000株)
・プレステージ・インターナショナル 95,100(103,500×1株)
・ダイオーズ 396(680×300株)
・エイジス 1,876(2,900×100株)
・共和工業所 395(735×100株)
・UMCJ 7,900(7,700×15株)
・ゼンショー 384(650×100株)
・ワークマン 1,090(1,800×100株)
・国際計測器 524(1,100×200株)
・SHOEI 912(1,400×200株)
・フージャースコーポレーション 7,440(37,000×1株)

■信用分
・テイクアンドギヴ・ニーズ 4,100(208,000×1株)


2.ブラジル株
・PETROLEO BRASILE 26.89USD(47.14×20株)
・ISHARES BRAZIL 37.96USD(72.92×10株)

3.投資信託
・SGターゲットジャパンファンド 18,886(27,720)
・トヨタアセットバンガード海外株式ファンド 6,626(10,000)
・朝日 Nvest グローバル バリュー株オープン 6,491(10,000)
・HSBC BRICs オープン 5,840(10,300)
・イーバンクヘッジファンド e501 71,840(100,000)
・マネックス資産設計ファンド 145,864(200,000)
・SBI資産設計ファンド 9,824(10,000)
・セゾン グローバル・バランス・ファンド 80,000(80,000)

セゾンのみ取得原価にて記載(ID・パスワード紛失のため)

続きを読む

パナソニック − 三洋をTOBで子会社化

パナソニックが三洋電機を子会社化するとのことで、大筋合意とのことです。


三洋をTOBで子会社化=首脳間で大筋合意−パナソニック
パナソニックは2日、買収交渉に入ることにした三洋電機について、TOB(株式公開買い付け)で子会社化する方針を固めた。既に両社首脳間で大筋合意ができており、今週中に発表する。パナソニックは三洋の大株主である金融機関3社との調整を急いだ上、早期にTOBを実施する考えだ。


この件で、いろんなブログで【社長 島耕作が現実のものに!】とのエントリが書かれています。


社長 島耕作は私の愛立ち読みリストの1冊です(笑)が、

ハツシバってパナソニックがモデルの会社だったんですね。
てっきり東芝がモデルかと思ってました。
名前が似てるんだもん。

漫画の中では、ハツシバが五洋電機という会社を買収しているんですが、この五洋電機という会社のモデルが三洋電機です。
こっちは名前は似てるのに・・・。


漫画が現実のものになってしまったんですね〜。

パナソニックと三洋電機は創業者が親戚ですし、三洋電機はパナソニックから分離したような形でできた会社なので、元サヤに戻っただけともいえますね。
livedoor プロフィール
掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
・日本の億万投資家名鑑
・日経マネー2017年5月号
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%

2009〜2015年 +960.4%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
過去のブログ