成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


2008年06月

低炭素社会に踏み出せるか 〜問われる日本の進路〜

NHKスペシャル低炭素社会に踏み出せるか 〜問われる日本の進路〜を見ました。


環境先進国のドイツでは、「風力や太陽光など自然エネルギーの買い取り制度」「環境税」を導入することで、CO2を大きく削減することに成功しています。


ドイツでは、自然エネルギーを電力会社に高い価格で買い取ることを義務化させ、その高価格を消費者に負担させることで、CO2削減に成功しています。
消費者に自分がどれだけCO2削減に貢献しているのか数字で確認できる仕組み等を構築することで、低炭素社会の意識を持たせることに成功しています。

太陽光発電の場合、200万円の設備投資に対して20万円の利益を生むそうなので、利回りは年率10%。
しかも20年間の買い取り保証があるため、各家庭でも積極的に導入されているようですし、発電を事業にして成功している人も多くいるようです。


こうした国策が新たな産業も生み出しています。
太陽電池ではシャープを抜いて世界1位となったQ.Cells
この会社、創業してたった9年しか経っていません。
国内及びヨーロッパの特需を背景に、地の利を生かし一気に世界トップに躍り出るまでに成長したのです。


日本はいろいろな規制があるために自然エネルギーの導入は遅遅として進んでいません。
排出権取引で中国に莫大なお金をあげるくらいなら、環境政策を進めて国内に投資をするべきでしょう。


ドイツでもガソリンに課税していますが、当然のことながら道路特定財源などではなく環境税です。

環境税は10%が地球温暖化対策、90%が年金に利用されています。
この税金の利用法は日本でも十分役立つと思うんですけどねぇ。

AKI成長株ファンド月次報告(08年5月)

08年5月の月次を報告いたします。


当ファンドの2月の運用成績は前月比+4.0%でした。TOPIXは+3.6%であったため、5月はインデックスをアウトパフォームする成績を収めることができました。

年初来成績は−15.5%と大きく下落した状態に変わりはありません。TOPIXは−4.6%であり、年初来ではTOPIXを下回る運用成績となっております。



【概 況】
日本株については小幅上昇でした。
個別株では大きく上昇しているものもありますが、主力銘柄が軟調であったことから、全体的なパフォーマンスは大きく伸びませんでした。
中国株は小幅ながらマイナスと低迷しましたが、原油価格の高騰を受けてブラジル株は堅調に推移しパフォーマンスに寄与いたしました。




【ポートフォリオ】
1.日本株
■現物分
・幼児活動研究会 1,265(1,980×100株)
・タビオ 1,215(1,220×400株)
・ハードオフコーポレーション 446(350×300株)
・ソフマップ 251(370×200株)
・三光マーケティングフーズ 87,900(75,900×1株)
・チェルト 1,521(2,000×100株)
・朝日ネット 299(260×1000株)
・ダイオーズ 442(680×300株)
・エイジス 2,825(2,900×100株)
・ヤギ 1,270(1,657×100株)
・ジーエフシー 946(1,239×200株)
・ワークマン 1,589(1,800×100株)
・フジ・コーポレーション 354(471×600株)
・国際計測器 1,066(1,100×200株)
・SHOEI 1,920(1,400×200株)
・フージャースコーポレーション 34,900(37,000×1株)
・ビジネスブレイン太田昭和 600(710×200株)

■信用分
・テイクアンドギヴ・ニーズ 11,710(208,000×1株)


2.中国株
・ハンセンH株指数ETF 138.100香港ドル (48.128×200株)

3.ブラジル株
・PETROLEO BRASILE 70.50USD(47.14×20株)
・ISHARES BRAZIL 99.24USD(72.92×10株)

3.投資信託
・SGターゲットジャパンファンド 24,708(27,720)
・トヨタアセットバンガード海外株式ファンド 11,056(10,000)
・朝日 Nvest グローバル バリュー株オープン 10,756(10,000)
・HSBC BRICs オープン 15,940(10,300)
・イーバンクヘッジファンド e501 96,830(100,000)
・マネックス資産設計ファンド 142,548(150,000)
・セゾン グローバル・バランス・ファンド 55,000(55,000)

セゾンのみ取得原価にて記載(ID・パスワード紛失のため)

続きを読む
livedoor プロフィール

AKI

成長株への投資で億万長者を目指す個人投資家のブログです。階級は大佐
趣味はヘッドホン・イヤホン集め。
HA-FW01、XBA-A3、N20U、TITTA、CARBO BASSO、AK T1p、P7、Fidelio M1MKII、OH2000

掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
・日本の億万投資家名鑑
・日経マネー2017年5月号
・日経マネー2017年7月号
・日本の億万投資家 77の金言
・日本の億万投資家名鑑 必勝編
・俺の株式投資術
・MONOQLO the MONEY 2018年12月号
・日経マネー2019年1月号
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%
2017年 +29.5%

2009〜2017年 +1375.5%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
相互リンク(更新順)
月別アーカイブ
ノジマオンライン