成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


2006年11月

ベトナム市場の時価総額は153億円?

オフショア投資のメルマガを取っているのですが、今日届いたメルマガの内容は、ベトナム株投資への警鐘を鳴らすものでした。


メルマガより抜粋
・タイやベトナムは時価総額が小さすぎる。
・香港の時価総額111兆円、韓国は84兆円、ベトナムは153億円
・ベトナム株は年初より88%上昇。
日本から10億程度の資金が流入すれば高騰するのはあたりまえ。


あれ?市場規模は4000億円くらいだったと記憶しているのですが???

というわけで調べてみました。

昨年末の数字ですが、
ベトナム証券市場の時価総額は約40兆ドン(約2,940億円)で、うち上場株式は4兆5,000億ドン(約331億円)、投信は3,000億ドン(約22億円)、国債・地方債は35兆ドン(約2,570億円)となっている。
そうです。


153億円の数字はわかりませんでしたが、上場株式市場の市場規模は非常に小さいことがわかります。

ベトナム株に投資しているマルコ的ベトナム株投資計画を読む限り、海外からの資金流入が凄まじいなと思いました。

市場規模4000億円程度の小さな市場に、日本をはじめたくさんの国から投資資金が流入しているんですから、バブルのような状況になっているのかもしれません。
まあ、それでも先回り買いをしておきたい魅力的な国であることは確かですが・・・。

11/22ポートフォリオ概況

■現物分
・アセット・マネジャーズ 246,000(292,500×2)
・ダヴィンチ・アドバイザーズ 111,000(76,600×5)
・極東証券 992(1,640×100)
・アーバンコーポレイション 1,684(1,232×500)
・パシフィックマネジメント 282,000(153,333×3)
・フージャースコーポレーション 151,000(135,766×33)

■信用分
・テイクアンドギヴ・ニーズ 118,000(208,000×1)
・極東証券 992(2,150×800)
・シーズクリエイト 64,600(79,300×5)


株式市場及びPFの方は若干の盛り返しを見せているようです。
しかし、一昨日が底だったのかの判断は私にはできませんので、最終資金は投入せず様子を見たいと思います。
どうしようもなく割安な時が来たら断崖から飛び降りるつもりで投入します。


それはそうとアドバンスクリエイト下方修正を出していたようですね。

一昨日のブログに購入候補としてアドクリを入れていましたが危ないところでした・・・。

アドクリを購入しなかった理由は、単純に高いと思っていたからです。
アドクリの判断はPVですべきという意見がありますが、PVはあくまで未実現の利益ですから、実現利益と同じ価値があるわけではありません。
私としては、実現利益のみで割安な水準を買うことに大きな価値があると考えていたので、購入には至っていませんでした。

期ズレによる下方修正ですが、その割には来期の業績予想はあまり良くないな、という印象です。キャッシュフローの状況が悪いのも気になります。手数料ビジネスなのでチャリンチャリンビジネスだと思っていましたが・・・。

ダイヤモンド ZAi 2007年 01月号

定期購読しているダイヤモンド ZAi 2007年 01月号 が届きました。

株式投資をしているブロガーの中でも、私のようにZAiを楽しみにしているブロガーはほとんどいないんでしょうね。
面白い本だと思うんだけどなぁ・・・。
というわけで、たまにはZAiの話題でも。


はせきょうネタを書く私ですが、いつもZAiを読んでいて可愛いなぁと思う子が1人います。誰かというとカブコムファン(笑)の原恵理子ちゃんです。はせきょうとはだいぶんタイプが違いますが、これはこれで好みのタイプ。

カブコムファンですから、カブドットコム証券の記事風広告に登場するんですが、今回の広告には衝撃を受けました!!

なんと広告にDAIBOUCHOUさんが一緒に登場しているではないですか!!!(驚)
これは恵理子ちゃんと一緒に撮影したってことですよね。
どう考えても・・・。

しかもしかも!恵理子ちゃんがDAIBOUCHOUさんの胸(肩?)に手を当てているカットまで。。。

いいなぁ。ずるいなぁ。
なんか腹立つなぁ(笑)


やっぱ億万長者でないと人生楽しくならない。
頑張ろうと心に誓ったAKIなのでした。

続きを読む

11/20ポートフォリオ概況

今日はまさにポートフォリオ概況日和です。
特別に本日の損益まで載せちゃいます。

■現物分
・アセット・マネジャーズ 224,000(292,500×2) -12.84%
・ダヴィンチ・アドバイザーズ 111,000(76,600×5) -8.52%
・極東証券 987(1,640×100) -1.79%
・アーバンコーポレイション 1,578(1,232×500) -3.84%
・パシフィックマネジメント 257,000(153,333×3) -6.88%
・フージャースコーポレーション 145,000(135,766×33) -3.33%

■信用分
・テイクアンドギヴ・ニーズ 111,000(208,000×1) -5.93%
・極東証券 987(2,150×800) -1.79%
・シーズクリエイト 60,800(79,300×5) -5.44%


う〜ん。なんとも見事な下落っぷりです。
ここまで下がるとなんだか惚れ惚れしますね。


欲しいなぁと思っている銘柄も下がっているので、ここから下がるのであれば最後の手、生活防衛資金の投入も考えます。

ジャストプランニング -6.52%
ラウンドワン -5.34%
ポイント -4.75%
EMシステムズ -1.44%
あさひ +1.10%
アドバンスクリエイト -8.62%
共立メンテナンス -3.56%(優待銘柄)

どうせなら優良企業を割安な価格で購入したいです。

続きを読む

ポイントを現金に換える時が・・・

11月も中旬に入り、そろそろ年末の足音が聞こえてきました。

去年から恒例にしている、おこずかい系ポイントの現金換金の時期も近づいて参りました。


去年はプリンターを頂いたんですが、今年はデジカメにしようかと思っています。

貯まっているポイントは合計で36000円ほど。
詳細はコチラ


今年は2年間貯めてきた楽天スーパーポイントが2万円近くあるので、大きなプレゼントが貰えます。
楽天市場楽天ブックスで買い物をして、旅行に行くときは楽天トラベルでホテルを予約。決済はもちろん楽天カードで。
Infoseekラッキーくじを毎日引いて、楽天リサーチのミニアンケートにもせっせと答えました。

・・・なんだか楽天の思う壷にはまっているような気はしますが、それでも無駄遣いは一切せずに2万円貰えたんですから、頑張ったかいがあったと思います。


デジカメの購入候補としては、
フジのFinePix F31fdキヤノンのIXY DIGITAL 900 ISの2機種で迷っています。
高感度のFinePixか?
広角&光学式手ブレ補正のIXYか?

と言った感じです。


価格.comの口コミなどを見ても甲乙付けがたい感じ。
ブログサーフィンをしていたら、MYブログ(ときどき更新)さんのように両機種を同時に購入している豪の方もいらっしゃいます。というか買っているデジカメの数がすごい・・・。
比較サンプル画像を見たいので、どんどん撮り比べを掲載して欲しいですね。

ジャストプランニング

ゆきをんさんのブログジャストプランニングという銘柄が紹介されています。
ゆきをんさんが詳細な分析をしてくれているので、まずは見てみて下さい。


私がジャストプランニングを見て思ったのは、「こんな会社があるんだ!!」という驚きの感想です。

最新の中間決算を見てみます。

まずB/Sですが、流動資産の項目を見ると、
現金及び預金 1,103,764
売掛金     241,685
その他      24,644
となっています。

よく見かける科目がないと思いませんか?

棚卸資産(在庫)の科目がないんです。
在庫がないんですから、驚異的な資金効率になることは自明です。


さらにはCF計算書の投資活動によるキャッシュフローを見てみます。
定期預金の払戻    83,000
有形固定資産の取得 -30,460
無形固定資産の取得 -11,180
投資有価証券の取得 -11,200
子会社株式の取得   -2,000

これだけだとわかりにくいんですが、各期の決算書を見ると投資キャッシュフローは投資有価証券の取得が大半を占めています。
営業キャッシュフローはきちんとあるのに、投資らしい投資キャッシュフローは存在しない会社なんです。

お金がじゃぶじゃぶ貯まる仕組みができています。
まさにキャッシュ製造マシーンと呼べるのではないでしょうか?


株価を見ると、なかなか猛烈な下落っぷりでして、これだけ下がると買っても良いかなと思ってしまいます(笑)


中間決算は下方修正していますが、主因は投資有価証券の評価損なので、実際のキャッシュアウトはありません。営業キャッシュフローを見ると、きちんと戻されています。
今期予想EPSは7252円なので、予想PER19倍くらい。

ただし、
・中間期の売上も若干の未達であり成長の踊り場になっていること。
・中間期を下方修正しながら通期は据え置いていること。
などから強気に見れない要因があることは確かです。


それでも、営業キャッシュフローベースではきちんと成長していますし、なんと言ってもビジネスモデルが良いので、これから年末を迎えてさらに下がるようであれば、購入を考えてもいいかもしれません。

ベトナム株ファンドを買うか、ジャストプランニングを買うか、嬉しい悩みが増えた今日この頃です。


■PS
くら寿司がジャストプランニング投資先のニューロン施設混雑把握システム(ePARK)を使用しているようです。携帯電話で飲食店の混雑状況や近隣駐車場の状況が把握できますし、お店の予約もできてしまうんですから、お客からすると便利な機能です。
さすがくらぽんのくら寿司です。

回転寿司で唯一勝ち組のくら寿司ですが、その強さはITの持つ力にいち早く気付いたことなんだと思います。今の時代、スシローのように味だけで勝負しては限界がある、ということなんでしょうね。

スイングトレードでも始めようか

昨日の昼休み、職場の先輩に話しかけられました。


先輩「AKI君は株はしているの?」

AKI「はい。してますよ。」

先輩「そうなんだ。実は俺も始めようかと思ってね。株もだいぶん下がってきているようだから、始めるには丁度良いタイミングじゃない?」

AKI「そうですね。良いタイミングだと思いますよ。どんな投資をしたいんですか?」

先輩「スイングトレードというものに興味があってね〜。」


スイングトレード・・・。
デイトレは時間的に無理だからスイングということみたいですが、スイングも仕事をしながらするのは結構きついような気がします。
まあ、ほとんどしたことないのでよくはわかりませんが。

やっぱり手早く儲かるというのは魅力的なんでしょうね。

いろいろ本を読んで勉強しているようで、バリュー投資も一応知っていました。
株価が下がっているからスイングトレードというのは意味不明ですが、この辺りはバリュー投資や長期投資なんかとごちゃ混ぜになっているのかもしれません。
まあ、上げ相場に乗る方がスイングも儲けやすいでしょうから、あながち違うとも言えないでしょう。


短期売買はゼロサムゲームになりやすいこと、勝ち組負け組がはっきりすることなどは説明しましたが、短期売買の才能があるかもしれませんから、反対はしませんでした。

ぶっちゃけ儲けようが損しようが私の知ったことではないですし(笑)
きょうちゃんだったらもっと手取り足取り教えるんですけどね〜(爆)


PS
きょうちゃんは投資よりお買い物に興味があるみたいです・・・。
昨日もブーツが欲しい!と、広告片手に17時きっかりにお店に走っていきました(笑)

11/16ポートフォリオ概況

■現物分
・アセット・マネジャーズ 268,000(292,500×2)
・ダヴィンチ・アドバイザーズ 115,000(76,600×5)
・極東証券 1,006(1,640×100)
・アーバンコーポレイション 1,705(1,232×500)
・パシフィックマネジメント 291,000(153,333×3)
・フージャースコーポレーション 154,000(135,766×33)

■信用分
・テイクアンドギヴ・ニーズ 121,000(208,000×1)
・極東証券 1,006(2,150×800)
・シーズクリエイト 66,800(79,300×5)


今日は昨日、中間決算を発表したアーバンが大幅に上昇しました。
中間期よりSPCの80%を連結に加えたようです。
透明性が高まるので、投資がしやすくなりますね。
業績も通期で、
経常利益:43000→44000
当期純利益:25000→27300
へ上方修正されています。
動画を見た限りでは保守的な内容にしているそうなので、さらなる上ブレも期待できそうです。


一方、極東証券は大幅に下落。
市況に左右される商売なので仕方ありませんが、それでも参りました(涙)

UW証券のベトナム株ファンド

昨日からユナイテッドワールド証券(UW証券)ベトナム株ファンドの販売をしています。販売期間は 2006年11月13日(月)〜2006年12月27日(水)まで。

UW証券のベトナム株ファンドは売れ行きが好調なようで、これで4本目のファンドとなります。

しかしまあ、ファンドの募集要項を見ると、よくこんなのを買う人がいるなと感心します。

申込手数料:発行価格の3.675%

事務手数料:純資産額の年率1.575%
投資助言会社に対する報酬:純資産額の年率2.5%
成功報酬:キャピタルゲインの20%(1年に1回)
業務受託者に対する手数料:純資産額の1.0%


販売手数料を最初に3.675%取られた上に、さらに年率5.075%の信託報酬とさらに20%の成功報酬を取られるんですから、なんともファンドがあるものです。


もっとも他社のベトナム株ファンドも似たようなもので、
■藍沢証券
販売手数料:3.15%
信託報酬:1.76%
成功報酬:15%(四半期毎)


■東洋証券
販売手数料:3.15%
信託報酬:1.68%
成功報酬:10%(1年に1回)

となっています。

藍沢証券の四半期毎の成功報酬はふざけていますね。

東洋証券の手数料でも普通は十分に高い値段ですが、他のファンドが高すぎるので安いと思ってしまいます。
ただ、東洋証券のファンドは、
・ベトナム市場の上場株式
・ベトナムで事業展開をしている企業
・ベトナム企業に出資している企業
・対ベトナム貿易額の高い企業

などが投資対象に入っています。
太字の投資対象は本当にベトナム株ファンドというのか疑問に感じます。


ベトナム株ファンドはぼったくりファンドばかりですね・・・。

はせきょう似のお姉さんが・・・ その9

hasekyo9

















はせきょう似のお姉さんが・・・9回目は、女の子へのプレゼント失敗談の話です。


Y恵の誕生日プレゼントをあげた時のことでした。

気合いの入っていたAKIはプレゼントを奮発しました。
プレゼントはこれ
新作のようなので少し違うかもしれませんが、違いはどこ?と聞かれるとわからないので、まあこれと思って下さい。値段的にもこんなもんです。


プレゼントはびっくりさせてやろうと宅急便で送ることにしました。


おっと!恒例のファンダメンタル分析が抜けていましたね。
やばいやばい。

【定量分析】
年齢:25歳
身長:155cm
体重:41kg
スリーサイズ:80B!あとは忘れました(爆)


【定性分析】
それなりにまあまあ結構可愛い。
でも、似ている芸能人とかはいない・・・。
えっ?わかりにくいって?

もう少し具体的に書くと、
23歳の時にドォーモ(Duomo)というテレビ番組のビーチの可愛い子ベスト5という企画で5位にランクインされた程度に可愛いということです。
九州の人でないとわからないでしょうけど(笑)
今は可愛さがアップしてるので、もっと上位を狙えるかもしれませんw

性格はThis is 九州女という感じですごく良いです。

続きを読む
livedoor プロフィール

AKI

成長株への投資で億万長者を目指す個人投資家のブログです。階級は大佐
趣味はヘッドホン・イヤホン集め。
HA-FW01、XBA-A3、N20U、TITTA、CARBO BASSO、AK T1p、P7、Fidelio M1MKII、OH2000

掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
・日本の億万投資家名鑑
・日経マネー2017年5月号
・日経マネー2017年7月号
・日本の億万投資家 77の金言
・日本の億万投資家名鑑 必勝編
・俺の株式投資術
・MONOQLO the MONEY 2018年12月号
・日経マネー2019年1月号
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%
2017年 +29.5%

2009〜2017年 +1375.5%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
相互リンク(更新順)
月別アーカイブ
ノジマオンライン