成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


2005年02月

2/21ポートフォリオ概況

・テイクアンドギヴ・ニーズ 121,000(74,750×36)
・クリップコーポレーション 1,498(1,135×200)
・ライブドア 366(567×100)
・フージャースコーポレーション 264,000(218,333×3)
・ナック 1,371(1,367×400)

T&Gは下がるかと思いきや上昇。
どうやら野村の新規レーティング「2」に反応したっぽい。
絶妙なタイミングでの格付けで(笑)
野村はT&Gを仕込んだんでしょうか!?

今日は保有株全てが上昇。ナックも含み益になりました。
頼むよ〜【タマホーム】
家は建てないけどハッピ〜ライフにしてくれ(笑)

続きを読む

株式投資で応援?

最近はライブドアに対する意見がいっぱい出ていますが、今回は応援という事に焦点をあてたいと思います。

ライブドアホルダーの方は応援しよう!という人が非常に多いです。
この事自体は素晴らしいことだと思うのですが、応援の中身が大事です。
株式投資で単純に応援するというのはあり得ないことだと思っています。

株式投資というのは、その会社の業績を買うものです。
業績を上げるべく企業は努力する。その手助けをするために資金を提供する。これが本来の姿なはずです。
企業は株主に対してどうやって業績を伸ばしていくか、その方法を示さねばなりません。投資家はそのIRを聞いて投資するに値するかを判断する事になります。

投資家は企業の業績向上策が妥当なものか判断し投資を行うものであって、ライブドアがいじめられているから応援する、などというスタンスはあり得ないのではないでしょうか?

私は今回のライブドアの行動には否定的です。
そもそもあんな悪条件のMSCBを発行してまで、買収しなければならないものではありません。
ライブドアには既存事業を大きく成長させる自信がないのか?と勘ぐってしまいます。ヤフーや楽天は既存事業を成長させる事に成功して大きくなっていますが、それと比べると対照的です。

投資出来るメディアにしてもニッポン放送だけではなく、WOWOWやスカパーもあります。ニッポン放送でなくて全然いいわけです。むしろラジオよりテレビである両者の方が投資対象としては適切です。

ニッポン放送にはフジサンケイグループが付いてくる?
ニッポン放送は獲得出来てもフジサンケイグループの獲得はまず無理と考えるのが妥当です。ラジオにMSCB800億円では割に合わない。

私の投資スタンスは20年後の大企業を!というものですから、ライブドアのようなハイリスクハイリターンな事をする会社は不適切です。というかそのような事をする必要はないんですよね。
まっ、ライブドアを100株ほど持っていますが(笑)これは宝くじなので。

T&Gがライブドアのような事をした場合は叩き売ります(笑)

T&Gのライバルを検証する(2)

T&Gのライバルを整理しておきたいと思います。

ベストブライダル(2418)
T&Gと並ぶハウスウエディングの2強。T&Gとは出店方法が異なる。

モック(2363)
飲食店紹介業が本業だが、ウエディングに資本を注力中。
レストランウエディングが主力ではあるが、ハウスウエディング及びブライダルリングの会社をM&Aし本格参戦。中国への展開も計画。

クラウディア(3607)
婚礼衣装が主力の会社だが、ハウスウエディング会場も1つ京都に持つ。規模が小さく現状ではそれほどの脅威にはならない。

ワタベウエディング(4696)
ドレス、海外ウエディング、国内リゾートウエディングを展開。老舗でありかつ業界最大手という古くからある企業では数少ない勝ち残り企業。いち早く中国への進出を果たしている。

ワイズテーブルコーポレーション(2798)
高級レストランを経営しておりレストランウエディングを提供している。

ノバレーゼ(未上場)
ドレスとハウスウエディングの運営を行う会社。就職掲示板では抜群の人気。

TAKAMI(未上場)
ドレスとハウスウエディング、プランナースクールの運営を行う会社。就職掲示板では抜群の人気。

プラン・ドゥ・シー(未上場)
レストランウエディングで人気の会社。T&Gの野尻社長もここでノウハウをを学ぶ。就職掲示板でも人気。

ウエディングス(未上場)
アオキインターナショナルの子会社でドレスとハウスウエディングの運営を行う。ベストブライダルと同様に出店法。

ブライダルプロデュース(未上場)
「バンケット再生事業」のエキスパートとして業界のリーディングカンパニー。「ホテル再生事業」も成功させている。T&Gの多角化経営で目標とすべき会社。

HIPNEWS(未上場)
レストランウエディング、海外ウエディングを運営。海外旅行大手HIS、ブライダルリング大手のシーマから委託運営を受けている。
海外ウエディングでは1島貸切ウエディングを提供しており、海外ウエディングでも貸し切り感を前面に出せるのが売り。

続きを読む

公募増資

T&Gが東証一部に昇格しなかったという事で、ヤフー掲示板は書き込みが急増していますが、はっしゃんさんのブログを読んで、なるほどと思うところがありました。

東証一部昇格というのは、一部上場企業のステータスという無形の資産の他に、公募増資による資金獲得という有形のメリットをもたらします。
一部昇格時には投資信託などの買いが入り需給が引き締まるので、同時に公募増資を実施しても株価への影響が少なくなります。
一部昇格は条件を満たしたからといって機械的に昇格させるものではなく、
経営判断として行う重要なカードなんですね。

はっしゃんさんの主力銘柄であるトップカルチャー10月決算なので、昇格は4月1日か10月1日ということになります。
T&Gと同じく昇格条件は満たしており、早ければ来月にも発表があるかもしれません。しかし、トップカルチャーは昨年の10月に公募増資をしており、需給的にまだこなれているとは言えません。
はっしゃんさんは昇格の可能性は五分五分だとみているようです。

T&Gの場合、今のところ新規の調達資金は必要ありません。
出店はSPCで行いますから。
現時点ではお金がすぐに必要という訳でもなく、また株価も低迷しており今の時期に公募増資を行う必要はまったくありません。

ただし、来期以降はいよいよ新規事業の計画が具体的に動き始めるはずです。
海外ウエディング、ホテル(ウエディング)、ハウスウエディングの海外展開、etc資金はいくらでも必要になってきます。これら新規事業でもSPCを使うのかはわかりませんが、事業の未確実性を考慮するとSPCは難しいのではないかと思います。
そうなると現金を調達するしか方法はなく、この時に公募増資が有効な武器になります。

T&Gの東証一部昇格は、新規事業の具体的な計画と公募増資がセットで付いてきそうな気がします。

ダイヤモンドZAi4月号

定期購読しているダイヤモンドZAi4月号が届きました。

4月号の特集は、
’枦もGOODな株主優待オトク銘柄大集合!!
⊃袈住埔譴妊妊奪ク儲けよう!
デイトレーダーのセキララ投資生活!

が大きなものでしょうか。
他にもクレジットカード変額年金保険の特集などもあり、かなりお買い得な内容だと思います。

,錬碍邨荵擦妨けた毎度毎度の特集ですね。

△録袈蹴投資ということで以下のような内容になっています。
・スペシャリスト4人の必勝法&推奨銘柄
戸崎さんの推奨銘柄はなかなか良さそうですね。

・元気な業界ベスト6+1
元気な業界として、不動産流動化・ネット広告・ネットセキュリティ・人材派遣・ブライダル・ネガネ小売りが勢力マップ付きで取り上げられています。+1とはおまけとしてバイオベンチャーが取り上げられています。
ブライダルと来ればT&Gでしょう(笑)推奨銘柄になっています。ZAiでT&Gが取り上げられるのはこれで2回目です。1回目は03年12月号だったと思います。

はカリスマデイトレーダーである、HANABIさん、迷える子羊さん、石田高聖さん(知らない・・・)の特集が組まれています。
まあ、私は興味ないですが・・・。


私は先月からZAiの理論株価をZAi割安株ファンドとしてバーチャルで運用しているんですが、早速つまずいてしまいました(笑)
なんと、今月から理論株価の出し方を買えてしまったんです!今までは当期利益を使って出していたんですが、今後は経常利益で出していくんだそうです。
先月1位の高松建設が上位100位にすら入っていないんですが・・・。
どうするべきが悩んでいます(涙)

2/18ポートフォリオ概況

・テイクアンドギヴ・ニーズ 115,000(74,750×36)
・クリップコーポレーション 1,480(1,135×200)
・ライブドア 323(567×100)
・フージャースコーポレーション 262,000(218,333×3)
・ナック 1,346(1,367×400)

今日も持ち株は全体的に下げ気味。
特にライブドアは酷いですね。
政官財のあらゆる方面の要人からの批判。リーマンブラザーズのカラ売り。フジテレビがニッポン放送の発行済み株式数の24%弱を確保。など悪材料がいったい出たようです。
ライブドアは四面楚歌になってきました。

今なら富士変速機は1単位買えるし、『ライブドア宝くじ〜夢実現計画』はもう潮時かも。富士変速機で地道に行こうかなぁ。

T&Gは東証一部昇格成らずでした。残念です。
むろん、東証一部昇格を期待して保有していたわけではなく、好業績に期待しての保有ですから売る理由にはなりません。
昇格条件は満たしているので、半年後を待てばいいだけの話です。
失望売りで9万円を割れるようなら、少し買い増してもいいかな〜などと思います。新コバンザメ投資法が使えそう♪

2/17ポートフォリオ概況

・テイクアンドギヴ・ニーズ 117,000(74,750×36)
・クリップコーポレーション 1,500(1,135×200)
・ライブドア 356(567×100)
・フージャースコーポレーション 262,000(218,333×3)
・ナック 1,357(1,367×400)

保有銘柄は全体に軟調な1日でした。
特にT&G、今日は大きく上下に動きました。
11万円を割れるとは予想だにしていませんでしたね・・・。
今日の株価は昼休みにチェックしたので、どんな動きが朝方あったとは驚きました。

明日はいよいよ東証一部昇格銘柄の発表日です。
T&Gは日本新記録をうち立てることが出来るでしょうか?

2/16ポートフォリオ概況

・テイクアンドギヴ・ニーズ 119,000(74,750×36)
・クリップコーポレーション 1,500(1,135×200)
・ライブドア 370(567×100)
・フージャースコーポレーション 267,000(218,333×3)
・ナック 1,361(1,367×400)

本日はT&G、フージャースが大きく下落してしまいました。
短期的な株価の変動は気にせず、のんびり構えておかないといけないんでしょうが、やっぱり下がると悔しいです。
ブログを書いているとどうしても毎日株価チェックをしないといけません。
ブログは書かない方が精神的に良いのかもしれませんね。

T&Gヤフー掲示板に【JPモルガン:10.29%保有】という書き込みがあります。
中間決算時の上位株主(0.6%以上)にはモルガンはいませんでした。
12月に社長が4%強の株式を海外機関投資家に売却していますが、売却先はモルガンっぽいですね。

個人投資家が株価を動かした銘柄

富士変速機(6295)という銘柄を皆さんはご存じでしょうか?
知らない方がほとんどではないでしょうか?
四季報を見ても、利益率の低いどこにでもある無成長企業に見えます。

社名のとおり変減速機を取り扱っている他、機械式立体駐車装置を作っている会社です。
最近は業績の下方修正を行うなど冴えない企業です。

この銘柄、昨日株価がいきなり+7%も上昇しました。
地味な富士変速機がこれだけ上がるというのは、会社や証券会社等からの何らかの材料が出たのではないかと思いますが、そういう事はありませんでした。

しかし、株価が上がった材料はきちんとあります。
それは個人投資家のレポートがきっかけなんです。
ヤフー掲示板のこの記事をご覧下さい。

個人バリュー投資家として有名なinatoraさんvis2004さんが相次いでレポートを出したのです。
inatoraさんが資産価値>時価総額の財務分析レポートを。
vis2004さんが隠れた優良企業であるという定性分析レポートを。

特にvis2004さんのレポートは、個人投資家が出来うる最高品質のレポートだと私は思います。
このようなレポートを見たのは、okenzumoさんのフージャースコーポレーション以来です。

私はポジションがいっぱいいっぱいなので、これ以上買うことにはためらいがあります。
買うのであれば、新規資金を追加するか、保有銘柄のどれかを売却してからの方が安全です。
売却の第一候補は不安材料のあるクリップでしょうか!?


それにしても、個人投資家のレポートが株価を動かした!
これってすごい事ですよね!!

2/15ポートフォリオ概況

・テイクアンドギヴ・ニーズ 124,000(74,750×36)
・クリップコーポレーション 1,500(1,135×200)
・ライブドア 372(567×100)
・フージャースコーポレーション 276,000(218,333×3)
・ナック 1,377(1,367×400)

ライブドアはあっという間に400円割れ。
ニッポン放送TOBの成否の意見も割れてますね。
成功派:デイトレしない投資家deepの株式投資日記☆行け!ライブドア!
失敗派:800万円→100万円→1億円達成の株式投資術
結果は果たしてどちらになるんでしょうか?

ちなみに私は否定派です。
これほどのリスクを犯してまでTOBを仕掛ける理由が私にはわかりません。
上場企業でありながら投資ではなく投機をしています。
このような銘柄には私は怖くて投資出来ません。

PS:保有しているライブドア株は『宝くじ』と考えていますので。
livedoor プロフィール

AKI

成長株への投資で億万長者を目指す個人投資家のブログです。階級は大佐
趣味はヘッドホン・イヤホン集め。
HA-FW01、XBA-A3、N20U、TITTA、CARBO BASSO、AK T1p、P7、Fidelio M1MKII、OH2000

掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
・日本の億万投資家名鑑
・日経マネー2017年5月号
・日経マネー2017年7月号
・日本の億万投資家 77の金言
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%
2017年 +29.5%

2009〜2017年 +1375.5%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
相互リンク(更新順)
月別アーカイブ
ノジマオンライン