成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


2004年12月

ベストIPOランキング2004

「ベストIPOランキング」特集第2弾です。
今回は2004年ランキングで気になった銘柄を紹介します。

銘柄選択にしても人それぞれ好き嫌いがあると思いますが、私はハイテク・IT系はあまり好きではありません。
競争が激しく浮き沈みのある業界ですし、事業内容も理解できないのが多いからです。
なので、ハイテク・IT系は基本的に無視します(笑)

続きを読む

ベストIPOランキング

相互リンク先の800万円→100万円→1億円達成の株式投資術さんに、毎年年末に日経新聞が発表している「ベストIPOランキング」を4年分アップしてくれています。

我らが?T&Gは02年ランキングで10位にランクインしています。
T&Gの03.3期売上:約53億円→05.3期売上:217億円(予定)と実に4.1倍に成長しています。
こんなに伸びている企業が10位という事は、1〜9位はどうなっているのか興味をそそられます。
そこで調査をしてみる事にしました。

続きを読む

12/30ポートフォリオ概況@2004年終了〜

本日で2004年株式取引は終わりました。
最後のポートフォリオ概況です。

・テイクアンドギヴ・ニーズ 104,000(-3,000)
・ライブドア 387(-5)
・フージャースコーポレーション 243,000(-3,000)

終わりよければ・・・とはなりませんでした。
それにしても全敗とは(笑)
まあ、T&Gも10万円台を回復した事だし来年に期待したいです。

続きを読む

PBRは必要ない?

投資指標として、私はPERとROEを重視しています。
ROEを重視するのはバフェットの銘柄選択術を読んで、最もと思ったからです。
PERは割安度の目安として見ています。

投資指標には他にPBRという指標がありますが、私はこれを重視していません。
成長株にとって資産なんてどうでもいいですし、資産を見てしまうとネット関連株のような資産で商売をしない業種は買えなくなってしまいます。
それに会社の存在意義は利益を出す事であって、資産を築く事ではないと思っています。

前述のバフェットの銘柄選択術に投資指標一覧表があるんですが、今日それを見ていてふと思ったことがあります。
PER×ROE=PBR
なのではないかと。

PER=株価/(税引利益/発行済株式数)
ROE=税引利益/株主資本
PBR=株価/(株主資本/発行済株式数)

分子分母に発行済株式数かけて
PER=(株価×発行済株式数)/税引利益
PBR=(株価×発行済株式数)/株主資本

PER×ROE=【(株価×発行済株式数)/税引利益】×(税引利益/株主資本)=(株価×発行済株式数)/株主資本
となりPER×ROE=PBRが成り立ちます。

PERとROEを見ることでPBRも見ている事になっていたとは気付いていませんでした。
PBRは1以下がいいと言われていますが、高ROEの銘柄であればPBRは高めに出てしまいますから、単純に低PBR銘柄がいいという訳でもなさそうです。

モックの中国進出

ヤフーファイナンスにこんな記事が出ていました。

いよいよモック中国進出を始めるようです。
以前、邱永漢さんに質問した時は、中国は日本企業にとって可能性のある魅力的であるとの回答を頂いていますので、ワタベとともにモックの動きには注目しています。

しかしながら、モックのアナウンスには本当か?と思わされてしまうものもあります。
3年でシェア10%(1万組)を目指すらしいんですが、いったいどんなウエディングをするんだろうか?レストランウエディングをするらしいですが・・・。
1万組をこなすとなればかなりの数のプランナーが必要です。
日本ですら1万組こなせていないモックに、ウエディング未開の地中国でプランナーを育成できるのか甚だ疑問です。ワタベもシェア30%とか言っているらしいので耳を疑います。

たぶん日本のようなウエディング形式ではなくて、手間のかからないお手軽ウエディングなんだろうなぁと想像しています。
そうでないと、3年で1万組なんて絶対に不可能です。
日本国内ですらプランナーの育成に各社相当手間取っていますからね。

T&Gホルダーとしては、ワタベとモックにリスクを取って実験してもらい、有望そうなら本格的なウエディングをプロデュースして、他社との差別化を図れる高品質なものを提供してもらいたいです。

12/29ポートフォリオ概況

・日経平均 11381.56(-42.57)・東1部売買高 12.42 (億株)
・同先物 11480 (+50) ・同売買代金 10,001 (億円)
・TOPIX 1139.41 (-0.78) ・同時価総額 350 (兆円)
・東証2部 2983.03 (+17.9) ・値上がり 822
・日経JQ 1720.31 (+17.64)・値下がり 603

・テイクアンドギヴ・ニーズ 107,000(+8,600)
・ライブドア 392(+10)
・フージャースコーポレーション 246,000(+2,000)

2日連続の3戦全勝です♪
とくにT&Gは大幅高で10万円代を回復しました。
明日も上がって貰って気持ちのいい年末年始を過ごしたいものです。

投資方針ver1.02

投資方針を以下のように変更します。

割安成長株への投資を行っていきます。

 \長の見込める小型株に投資する。
◆‘常生活で消費者に支持され始めているものはないか注意を払う。
 割安な価格で購入する。
  具体的には成長率の半分以下かつ30倍以下のPERでの購入を基本とする。
ぁ々愼PERの計算式は
   購入PER<(売上成長率+営業利益成長率)/4
  とする。
  ただし、成長力がありかつ業界で圧倒的な位置を占める企業については
   購入PER<(売上成長率+営業利益成長率)/2
  でも良い。(この場合上限PERは設定しない。)
ァ〃兮嚇に利益をあげることができると思われる事業内容であること。
Α〇業内容について理解できる銘柄であること。
А´ 銑Δ鮗蕕襪海函

投資方針をver1.01と比べてより割安を重視する方向に変更しました。
成長株投資という事で、成長率とPER(株価収益率)を用いた割安株算出法となっています。
また、成長株をいち早く発見する事が儲ける秘訣と考え、△両鮃爐魏辰┐泙靴拭

12/28ポートフォリオ概況

今日から年末年始休暇に入っています。
自分が休みだったものだから、株式市場も休みだと勝手に思いこんでました・・・。
今さっき、ヤフーファイナンスを見てびっくり(笑)

保有銘柄は・・・

・テイクアンドギヴ・ニーズ 98,400(+1,100)
・ライブドア 382(+24)
・フージャースコーポレーション 244,000(+3,000)

3戦全勝です♪
全勝はかなり久しぶりなので嬉しいですね。
株のことは完全に忘れておいた方が、いい結果になるのかもしれません!?

グレアム流バリュー投資は通用しない?

儲かる投資法の代名詞であるバリュー投資ですが、「実践的スペキュレーション」という本で、清算価値以下で株を買うグレアム流バリュー投資では儲からない、と書かれているらしい(笑)です。

詳しい情報は、投資をまじめに考える−とくに、割安株投資さんを参照して下さい。
詳しい分析がなされています。

アメリカでグレアム流バリュー投資を実戦した、Rea-Graham Balanced Fundというファンドがありましたが、インデックスをも遙かに下回るリターンしか得られなかったようです。

グレアム流のスクリーニング法は
1.株式益回り(PERの逆数)がAAA格付けの債券利回りの倍はあること
2.PERが過去5年の市場の平均PERの40%未満であること
3.配当利回りがAAA格付けの社債の2/3を超えていること
4.有形資産の簿価の2/3未満の株価であること
5.株価が純流動資産の2/3未満であること。ここで、純流動資産とは、(現金を含む)流動資産から流動負債を引いたものである。
6.負債の資本に対する比率が1未満であること
7.流動資産が流動負債の2倍より大きいこと
8.負債が正味の純資産の2倍未満であること
9.過去10年にわたってEPSの成長が7%を超えていること
10.過去10年にわたって減益だった年が2年以下であること
です。

続きを読む

ライブドア株主総会

昨日はライブドア株主総会がありました。
ライブドアブログはその話題で持ちきりですね。

ブログサーフィンをしていたら、こんな記事が。

なんと!株価を100倍にしてくれるそうです♪
565円で100株持っている(しょぼい)んですが、株価100倍というと
350円×100倍×100株=350万円♪ です。

十分な宝くじです!
早いところ100倍になって欲しいものですねぇ・・・。

PS:前にも書いてますが、ライブドア宝くじの利益は豪遊に使います。☆友達を引き連れて海外旅行☆が目標です。
livedoor プロフィール
掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
・日本の億万投資家名鑑
・日経マネー2017年5月号
・日経マネー2017年7月号
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%

2009〜2015年 +960.4%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
相互リンク(更新順)
月別アーカイブ