成長株で億万長者

未来のリーディングカンパニーを探し出して投資する! 目指すは成長株で億万長者


2004年11月

11/30ポートフォリオ概況

・日経平均 10899.25(-78.64)・東1部売買高11.89 (億株)
・同先物 10880 (-90)      ・同売買代金 10,826 (億円)
・TOPIX 1098.79 (-4.81)・同時価総額 336 (兆円)
・東証2部 2953.25 (+0.04) ・値上がり 489
・日経JQ 1689.57 (+1.51) ・値下がり 946

30日の東京市場は、鉱工業生産指数の発表を受けて売りが先行。
日経平均、TOPIXともに反落した。

・テイクアンドギヴ・ニーズ 109,000(-4,000)
・ライブドア 485(-17)

今日も下落してしまいましたが、最近は株価の値動きに一喜一憂しなくなってきました。今読書中のピーター・リンチをはじめ、今まで読んだ本には株価に一喜一憂するのはナンセンスと書かれ続けています。これだけ書かれていると、さすがに理解してきたんでしょうか!?
フージャースを買おうとしていますが、今までだと買いたい衝動を抑えきれずすぐに買っています。しかし、今は希望価格に下がるまでじっと待っていますから、少しは成長しているのかな、と。

続きを読む

m:robe

冬のボーナスでポータブルHDDオーディオを買うつもりだと、以前このブログでも書きました。
購入はAppleiPod Photo 40GBで決定!だったのですが、思わぬライバルが登場していることに、さっきTVCMで知りました。

オリンパス m:robe「MR-500i」 です。

機能を比べると、
iPod Photoは音楽のおまけに写真が見える、といった程度ですが、m:robeは音楽と写真のバランスが上手くとれている製品です。
m:robeは液晶がすごく綺麗んですよね。iPod Photoの液晶は大きさも小さいですし、解像度も低いです。

しかし、iPod PhotoにはiTunesというキラーソフトがありますし、オプション類も豊富な事から総合的な使い勝手では上でしょう。HDD容量がm:robeの20GBに対して40GBあるのもアドバンテージです。

売値が似ているだけにボーナスが出るまでの2週間、どちらにするか悩む日々が続きそうです。
皆さんはどっちがいいですか?
どっちにしよう???悩む・・・。

11/29ポートフォリオ概況

・日経平均 10977.89(+144.14)・東1部売買高12.05 (億株)
・同先物 10970 (+130) ・同売買代金 10,255 (億円)
・TOPIX 1103.6 (+12.39) ・同時価総額 338 (兆円)
・東証2部 2953.21 (+8.62) ・値上がり 1181
・日経JQ 1688.06 (+1.2) ・値下がり 287

29日の東京市場は朝方こそ落ち着いた動きであったものの、下値不安の
後退から徐々に買いが優勢。日経平均は一時11000円台を回復する場面
もあり、幅広い銘柄に買いが入った。
PFは0勝2敗0引

・テイクアンドギヴ・ニーズ 113,000(-3,000)
・ライブドア 402(-10)

T&G、ライブドアともに下落。相場は好調だったのに・・・。
狙っているフージャースは一時223,000円まで下落しましたが、終値は-3,000円の228,000円でした。
購入価格の215,000円まではまだ遠いようです。

続きを読む

マンション分譲各社、新築マンションの発売を抑制

マンション分譲各社が新築マンションの発売を抑制するそうです。
詳しくはココ
(マンションには2005年問題というものがあります。)
供給過剰感が強まっており、足元の売れ行きも鈍化しているそう。

これからフージャースを買おうとしているので気になる情報ではありますが、記事を見る限り古くからある大手が影響を受けているようですね。
フージャースやアーネストワン、日本エスリードのような新興マンションデベロッパーが安くていいマンションを供給するため、古くからのマンションデベロッパーは苦戦を強いられている模様です。

フージャースは完成在庫ゼロに向けて順調ですから、とりあえずは問題なさそうです。

3カラム化出来ない・・・

ブログの3カラム化に挑戦しているのですが、上手くいきません。

‐紊諒のタイトルの図柄を中央に持ってきたい。
▲灰瓮鵐藩鵑離丱奪の白い背景を、左右のリンクと重ならないようにしたい。

以上の2点です。

解決法のわかる方のご教授をお願いします。

ライブドアめ〜

Hershe.jpというところに、社長対談というのがあります。11月号はT&G野尻社長との対談ということで楽しみにしているんですが、ちっとも更新されません。
紹介者の10月サイバーエージェント藤田社長で更新がストップしています。

なんでだろうとずっと持っていたのですが、理由はコレでした・・・。
ライブドアに買収されてサイトが閉鎖になったようです・・・。

ライブドアではLINというサイトに生まれ変わっていますが、そこでも社長対談は更新されないまま。
早いところ掲載して欲しい!
ライブドアに文句を言ってやろうか。
そういえばライブドアの株主だった☆
堂々とIRに文句を言えるな、これは(笑)

フージャース発注

今日は朝一に、株購入の発注をしました。
フージャースコーポレーション(8907)です。
指値は215,000円。昨日の終値が231,000円なので、買えなさそうにも思いますが・・・。注文は12/3まで持続しますから、確定申告売りを期待して待っています。

現金は全てT&Gに使い切ってしまっているので、禁断の信用取引(無期限)で購入します。T&Gが上昇したら現引きするという、超都合のいい作戦です(笑)
購入株数は5株を予定しています。
今のところは215,000円−2株、205,000円−3株、という買い下がりで行こうかと。

ところで、何故215,000円なのかと言えば、この株価が来期(18/3期)でのPER10倍だからです。EPS21,500円フージャース投資の第一人者であるokenzumoさんによる分析の結果、導き出された数字なんです。
フージャースについてはコバンザメ投資法で行きます!

フージャースの強みを少し書いておきますと、ここの1番の強みは完成在庫ゼロという点です。作れば全て売れる、という事ですね。
完成在庫ゼロのマンションデベロッパーはフージャースだけだったと思います。
何故完成在庫ゼロに出来るか?という理由については、これは私がフージャースを仕込み終わったあとに(笑)

11/25ポートフォリオ概況

・日経平均10900.34(+28.01) ・東1部売買高11.90(億株)
・同先物10870(+10) ・同売買代金9,498(億円)
・TOPIX1094.45(+3.52) ・同時価総額335(兆円)
・東証2部2948.52(+0.41) ・値上がり851
・日経JQ1685.89(+2.36) ・値下がり585

25日の東京市場は様子見ムードが強く小幅な値動きに終始した。た
だ、大引け間際には買いが先行したことで、日経平均、TOPIXとも
に小幅上昇。
PFは0勝2敗0引

・テイクアンドギヴ・ニーズ 119,000(-4,000)
・ライブドア 431(-6)

T&Gは下落。底堅い動きはしていますが、14万円くらいまではかなりしこりがあるので、大きな材料がないとなかなか上抜くのは難しそうです。
この状況を打破する材料は東証一部上場でしょうか?
上場基準はクリアしていると思われますので、待っていればそのうち発表はありそうです。来年2月が有力らしいですが!?

11/24ポートフォリオ概況

TOPIX1090.93(+1.16)、ジャスダック指数83.45(+0.43)
24日の東京市場は米国株や円高・ドル安の一服で買い優勢の展開。
ただ、上値を追う様子はうかがえず、日経平均の上昇幅は限定的
なものとなった。
PFは1勝1敗0引

・テイクアンドギヴ・ニーズ 123,000(+3,000)
・ライブドア 437(-8)

T&Gは小幅高。しかし出来高は10,000を越え活発な売買がされているようです。
上昇には出来高増加が必須ですから、このまま高い出来高が続いて欲しいものです。

フージャースを購入するか迷いましたが、もうしばらく様子を見ることにしました。
これから12月かけて、確定申告に向けての売りが多くなってくると思われるので、時期尚早かなと。
この影響はどの程度あるんでしょうね?

子株が帰ってくる♪

旅に出ていたT&Gの子株36株が明日帰ってきます。
これにより信用余力も一気にアップです。

信用取引は9月に痛い目にあっているので慎重にしていきますが、フージャースがものすごく欲しいんですよね。
かといってT&Gを今の株価では売りたくないし。
やはり無期限信用買いしかないかなぁ、と。

信用余力は十二分に残しておきたいので、買うなら5株以内に押さえようと思います。
フージャースがちょっと上がってしまったのが残念です。
地合は良くなさそうなので様子を見ながらですね。
livedoor プロフィール
掲載書籍
当ブログは
・BIG tomorrow06年4号
・週刊SPA!05/12/20号
・週刊SPA!06/1/24号
・日経ヴェリタス15年4月5日号
・BIG tomorrowマネー2016年10月号増刊
・日経マネー2016年12月号
・日経マネー2017年2月号
に掲載されました。
投資成績
■投資成績
2001年 株式投資開始
2001〜2003年 不明
2004年 +19.1%
2005年 +110.0%
2006年 -26.8%
2007年 -28.8%
2008年 -42.3%
08年8月に退場
01年-08年の通算損益は+-0
2009年 +24.3%
2010年 +3.7%
2011年 -2.8%
2012年 +46.7%
2013年 +153.4%
2014年 +46.1%
2015年 +34.8%
2016年 +15.8%

2009〜2015年 +960.4%
メッセージ

名前
メール
本文
オススメ証券会社




管理人利用の証券会社です。
ネット証券最大手で、安い手数料・豊富な取り扱い商品・安定したシステム(バックアップサイトもあり)と3拍子揃った証券会社
初心者から上級者まで誰もが満足できる証券会社です(除くデイトレ)。
オススメ投資信託
セゾン投信
低コストのインデックス分散投資であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを取り扱っています。海外比率が高いので日本の先行きに不安な方にオススメです。

SBI証券
信託報酬を低く抑えたSBI資産設計オープンを取り扱っています。リスク・リターンともセゾンとマネックスの中間にあるバランスの良いインデックス型投資信託です。
AKI成長株ファンド組入れ銘柄
28.8.23現在

1.日本株(保有比率)

■超主力銘柄(20%超)
1位 現金

■主力銘柄(10〜20%)
2位 6425 ユニバーサルエンターテインメント

■通常銘柄(5〜10%)
3位 5194 相模ゴム工業
4位 6061 ユニバーサル園芸社
5位 7533 グリーンクロス
6位 4344 シーティーエス

■打診買い銘柄(5%以下)
7位 7605 フジ・コーポレーション
8位 3830 ギガプライズ
9位 3085 アークランドサービスホールディングス
10位 3094 ブロンコビリー
11位 2415 ヒューマンホールディングス
12位 7148 FPG
13位 7839 SHOEI
14位 3284 フージャースホールディングス

■株主優待銘柄
17銘柄

■夢追い銘柄
未上場 セラーテムテクノロジー
コメント
Google
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月の土地




月の土地が2700円で買えちゃいます。管理人も月の土地ホルダーです(笑)究極の不動産投資&サプライズのあるプレゼントに持ってこいです!

詳しい買い方はこちら
愛用クレジットカード


100円につき1楽天スーパーポイント(1%)還元のクレジットカード。楽天市場での利用は嬉しい2%還元。
管理人は1年で10000ポイント貯まりました。
付帯できる無料ETCカードでも1%還元。今なら2000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーン中です。
サービス内容の詳細はコチラ
過去のブログ