・テイクアンドギヴ・ニーズ 119,000(74,750×36)
・クリップコーポレーション 1,570(1,135×200)
・フージャースコーポレーション 299,000(218,333×3)
・ファースト住建 2,025(1,730×200)
・ナック 1,720(1,367×400)

PFは全体的に不調。上がった銘柄はファースト住建のみでした。
日経は大きく下がっており地合に引きずられた感じです。
T&G以外はここ最近大きく上昇しており、調整も仕方ないでしょう。
さわかみ投信のような長期投資を目指していますので、当然ホールドで行きます。割高と言えるほどの株価ではありませんからね。

スポンサードリンク
26日にファースト住建の個人投資家説明会が行われました。
不動産銘柄投資の第一人者okenzumoさんが参加されたようなのですが、なかなかの好調ぶりを実感して帰って来られたようです。

説明会のネット配信をして貰いたいものですが、ファースト住建はIRが良くないので実現するかどうか・・・。
スポンサードリンク